今日は方言の日 | おばあちゃんになった、わんこさんのおはなし。                    ~高齢柴犬の闘病・介護記録~

おばあちゃんになった、わんこさんのおはなし。                    ~高齢柴犬の闘病・介護記録~

1年3カ月の闘病期間を含め、いつでも家族みんなで笑いながら過ごした、柴犬「わんこさん」との16年と8カ月の生活。
悲喜こもごもあったけど、トータルしてとっても幸せだった日々のおはなしです。

犬と一緒に過ごす生活って、いいね。


テーマ:

好きな方言、ある?

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

 

 

肺炎で入院していたおばあちゃんを、先日見舞った時のこと。

 

起きては少し話し、また眠って、を繰り返していたおばあちゃん、不意に

「トイレに行きたい」と言い出しました。情けないけれど、どう介助していいか分からなかった私は、すぐにナースコールを押しました。

看護士さんが手伝ってくれている間、私は廊下に出て待ち。ほんのちょっとの移動でも、今のおばあちゃんには大きな負担となるのでしょう。再びベッドの上に戻った後でも、顔色が悪く、息が荒いままです。

 

「しんどい?」

思わず口をつきそうになった、一言。これは西の地の言葉。おばあちゃんは東の言葉で話します。私もかつてはおばあちゃんと同じように話していたのに。

「体、辛くない?怠い?」あわてて言い方を変換をして、聞きました。大丈夫、と答えたおばあちゃんですが、息が上がって辛そうです。そのまま目を閉じてまだ荒い息で、眠ってしまったのか、辛さに耐えているのか。

その顔を眺めながら、言いなおさなくても、おばあちゃんなら「しんどい?」という問いかけの意味をきっと瞬時に理解できるだろうな、と思い返しました。

 

昔むかしに聞いた、おばあちゃんの思い出話。女学校に進学して、寄宿舎で暮らした時に、同室になったのが京都出身の、関西弁を話す友達だったといいます。

引っ越し当日に運送のトラブルで荷物が予定通りに到着せず。はじめて親元を離れ、知らない土地・知り合いがいない状況で、心細いながらも翌日、再び一人でターミナル駅まで向かいトラブルに対処しようとしたおばあちゃんに、同室のお友だちが付き添ってくれたそうです。

「少なからずの交通費もかかるのに一緒に行動してくれてね、ありがたくて思わず涙をこぼしてしまったんだよ、おばあちゃんも若かったからね。」少し照れたように話すその顔を、私が直に見ることはできなかったおばあちゃんの少女時代を想像しながら、なにか新鮮な思いで見つめた日は、もう今から20年近くも前になります。

「その子は『かまへん、かまへん』って言って笑っていたの。関西弁なんて、本で読んだことはあっても初めて聞いたんだけどね、じんわり心に染み込んできたよ。言葉なんて地方ごとに多少違っても、心根はちゃんと伝わるもんだよ。風習が違って、知らないことは覚えていけばいい。そのうちにはうさぎも、みんなと同じように話せるようになっちゃうからね。」

遠い場所に越す私に、遠い昔の思い出話をしながら伝えてくれたメッセージ。おばあちゃんの言葉通りに、遠く思えた場所での新しい人間関係でも、心は通じました。そしていつしか、私もとっさの時に関西弁を発するまでになじんでいます。住めば都、とはよく言ったものですね。

 

同じ日本語なんだから全く理解できないわけじゃないし、大きな違いなんて実はないんだけれど、地方ごとの特色がなかなかに面白く興味深いのが方言。そして、言葉は気持ちを伝える表現方法。本当に大切なのは、言葉の奥の真心。動くことも辛そうに見えたおばあちゃんですが、ぽつぽつと話すその内容は、みんなをほっこりうれしい気持ちにさせるものでした。遠くから来た叔母にお茶を飲ませてもらって「おいしい」と感謝し、小さな子供のように飴をねだって。普段は夜中でも呼べば駆けつけてくれる叔父のお嫁さんと、忙しい時にはピンチヒッターで交代することの多い母には「なんだか近くにいてくれるような気がしたもんだから、昨晩もついつい、いつものように名前呼んでしまったよ。二人とも近くにいないって気づいて、さみしかった」と甘えて、みんなを笑顔にさせました。病室で横たわり何も持たないのに、おばあちゃんは実は、言葉でおもてなしをしているんじゃないかという気もしないでもないけれど、それは私が考えすぎなのかな?

話し上手って実は心地よくなる話題の探し方が上手ってことで、それが次の話題を呼んで話が弾み、花が咲く。そんな風に思いながら、私もみんなが幸せになれる言葉の使い方を追求していきたいと思ったのでした。

 

 

 


人気ブログランキング

 

 

 

 

おんしつうさぎさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。