初夢やら正夢やら現実やら | Soul Weblog ~小野孝弘オフィシャルブログ~
2018-01-07 02:44:47

初夢やら正夢やら現実やら

テーマ:日常

実家帰省の折は、居間横の広間で寝てます。

 

ある朝起きると、居間から声が聞こえて来ました。

 

母ちゃん「あっ、もっと右、そうそう

いやいやもっと下」

父ちゃん「ここか?」

母ちゃん「そうそう」

 

えーっ、そんなアホな!

正月帰省の息子が横で寝てるのに。

寝てなくともそんなアホな。

 

新年早々そんな修羅場を見たくもないが、恐る恐る目をこすりながら仕切られたガラス戸から居間を覗くと、

母ちゃんの背中があらわに。

 

おーおーまだまだお盛んなのねと、しかしながら可愛い息子はおそらく初夢だろう、

と更に覗き込むと。

 

サロンパスを貼っていた。

 

初夢ならぬ正夢ならぬ、

老夫婦の現実でした。

 

又、今回の帰省、母ちゃん余程機嫌が良かったのか80歳を前にして、小島よしお氏の

「そんなの関係ねえー」

を振付をかましながら、やったのは笑えた。

 

小野孝弘さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス