小野瀬雅生オフィシャルブログ「世界の涯で天丼を食らうの逆襲」by Ameba -827ページ目
2012-03-06 04:59:08

Montrose / Montrose

テーマ:Cee Dee!

小野瀬雅生オフィシャルブログ「世界の涯で天丼を食らうの逆襲」by Ameba


Montrose

Montrose

3106-2

 

ロニー・モントローズを偲んで。

1973年、ハードロックバンド、モントローズのデビュー作。

久しぶりに聴きました。

サミー・ヘイガーはやっぱりこっちだな。

「Rock The Nation」「Rock Candy」など名曲収録。

でもギタリスト、ロニー・モントローズのなんたるかが判るのはB面1曲目。

「Good Rockin' Tonight」のストレートなソロ。

一瞬のコースアウトがスリリングでワンアンドオンリー。

ただいかんせんそのセンスはちょっと地味なんだなー。

やはりセカンド『Paper Money』の「灼熱の大彗星」の一発ソロには勝てぬ

逆回転、フェイザー、ワウ、そしてレズリー。

色々カラフルにやっているのが却ってイメージを分散させているかも。

ぶっといリフの音色でそのまま攻めたらイイのになー。

そんな風に思ったりもしました。

それにしてもこのアルバムで感じるのはブリティッシュロックの影響の強さ。

ツェッペリンはもちろん、フーのピート・タウンゼントの影響は計り知れません。

ソロはやっぱりクラプトンやらピーター・グリーンなんだろうな。

そしてここからヴァン・ヘイレンのデビューまで繋がる。

モントローズでロックの歴史を知る。

ロニー、安らかに。

2012-03-05 19:19:55

中目黒のダ・イーサでマルゲリータ・コン・フンギ

テーマ:ピザ・全国・全世界

小野瀬雅生オフィシャルブログ「世界の涯で天丼を食らうの逆襲」by Ameba

 

中目黒の『ピッツェリア・エ・トラットリア・ダ・イーサ』にまたもや。

今回はマルゲリータ・コン・フンギ。

フンギってキノコの事です。

ふんぎーっ!(意味ナシ)

トマトソース、モッツァレラチーズ、バジル、マッシュルームたっぷり。

ウマイなー。

ホントにウマイ。

さくっと出て来てさくっと食べる。

良い意味でのファストフード。

ハマりました。

 
小野瀬雅生オフィシャルブログ「世界の涯で天丼を食らうの逆襲」by Ameba
 

別の料理も頼んでみました!

ムール貝のコショウ蒸し。

白ワイン!

圧倒的に白ワインの出番だ!

飲みませんでしたけどね。

昼でしたからね。

この後に予定がありましたからね。

次は。

飲んでやる。

あー飲んでやるともさ!

こんにゃろめー!

 
小野瀬雅生オフィシャルブログ「世界の涯で天丼を食らうの逆襲」by Ameba
 

すみません取り乱しました。

ピザのお皿の底にはダ・イーサ坊や(勝手に命名した)がいます。

また会いにくるよ!

美味しかったです! 御馳走様でした!

 

ピッツェリア・エ・トラットリア・ダ・イーサ

東京都目黒区青葉台1-28-9

11:30~14:00L.O.

17:30~22:00L.O.

不定休

ランチタイムはカード不可

2012-03-05 18:45:59

牡蠣のオイル漬け

テーマ:御菓子・パン・色々な食べ物

小野瀬雅生オフィシャルブログ「世界の涯で天丼を食らうの逆襲」by Ameba

 

随分と前なんですが、お土産に戴いた牡蠣のオイル漬けと牡蠣のままかり。

ままかりは酢漬けです。

それで左側のオイル漬けがたまらんのですよ。

後を引く美味しさとはこの事。

糖質OFF的に牡蠣はアウトなんですが、まあ少しはお許し下さい。

御馳走様でした!

2012-03-05 12:14:36

新大久保のソウルハウスでサムギョプサルとカムジャタン

テーマ:各国料理・全国・全世界

小野瀬雅生オフィシャルブログ「世界の涯で天丼を食らうの逆襲」by Ameba

 

新大久保の『ソウルハウス』へ再び。

前回よりも大人数でした。

まずはとにかくサムギョプサル。

豚の三枚肉をじうじうと焼く。

キムチも焼いちゃうのがここの流儀。

ニンニクが焦げちゃうの、なんとかならんものかといつも思うけど。

ウマイねー。

これはホントにウマイ。

 
小野瀬雅生オフィシャルブログ「世界の涯で天丼を食らうの逆襲」by Ameba
 

ニラと豆腐の酢の物。

どんなものが出てくるかと思ったら、酢の物になっているのはニラ。

豆腐はそのまま。

一緒に食べると、おお、ウマーイ!

糖質OFF的にもバッチリ。

まあ他に色々食べたからこれだけでどうこうではないですけどね。

でもお気に入りになりました。

 
小野瀬雅生オフィシャルブログ「世界の涯で天丼を食らうの逆襲」by Ameba
 

チャプチェ。

春雨と野菜の炒め物です。

これがとってもとってもウマーイ!

甘めの味付けが絶妙。

今まで食べたチャプチェの中で一番かも。

これもお気に入りになりました。

そんなに好きならこれだけ食べてろと云われても別にいいよーんって云うし。

なんのこっちゃ。

 
小野瀬雅生オフィシャルブログ「世界の涯で天丼を食らうの逆襲」by Ameba
 

ケジャン。

生のワタリガニを漬けて熟成させたお料理。

醤油味のものと、ヤンニョムと云う唐辛子味の漬けダレに漬けたものがあります。

こちらのは後者。

かなーり辛いです。

これがもう、お酒が進むわけですよ。

マッコリに行きたかったけど、ウーロンハイ。

あーでもマッコリが絶対に合うんだけどなー。

 
小野瀬雅生オフィシャルブログ「世界の涯で天丼を食らうの逆襲」by Ameba
 

そしてカムジャタン!

豚の背骨とジャガイモの鍋です。

これがまた辛い!

バリバリに辛い!

そしてウマーイ!

ただウエイトダウンしてからは辛いモノがちょっと胃に応えるようになりました。

何事もほどほどがよろしいようで。

食べ過ぎ、飲み過ぎ、辛過ぎ、気を付けましょう。

でもみんなでワイワイ飲み食いして楽しかった!

美味しかったです! 御馳走様でした!

 

ソウルハウス

東京都新宿区大久保2-19-1 セントラル大久保ビルB1F

11:00~15:00

15:00~24:00

無休

2012-03-04 21:22:28

ロニー・モントローズ逝去

テーマ:Music!

小野瀬雅生オフィシャルブログ「世界の涯で天丼を食らうの逆襲」by Ameba

 

ギタリスト、ロニー・モントローズが亡くなられました。

享年64歳。

前立腺がんと数年間闘病しておられたようです。

http://www.ronniemontrose.com/

 

今年1月23日のGuitarville Shibuyaでも「灼熱の大彗星」をオンエアしたばかりでした。

この「灼熱の大彗星(I Got The Fire)」と云う曲は私が洋楽に大ハマリした頃の曲。

日本ではシングルカットされてラジオでもよくオンエアされていました。

ヴォーカルは若かりし頃のサミー・ヘイガー。

印象的なイントロ、コンパクトな展開、そして火を噴くような最強のギターソロ。

低音弦からスタートして16分音符4連符連続フレーズを経てアームで着地。

小野瀬雅生ショウのライヴでも演奏した事があります。

この一曲だけでもまだまだ語れそうです。

田園コロシアムでトニー・ウイリアムスとハードロックかましたのも記憶にあります。

トニーのアルバムに唐突に入っていたそのライヴの曲は「Open Fire」。

火でしたね。

その火を私の胸に、ずっと燃やしていたいと思います。

ロニー、安らかに。

2012-03-04 20:48:33

三軒茶屋の味とめで琉球ホッピーなど

テーマ:酒場・東京

小野瀬雅生オフィシャルブログ「世界の涯で天丼を食らうの逆襲」by Ameba

 

もう随分と経ってしまいましたが、三軒茶屋の『味とめ』。

ここを訪れた経緯と、天丼を戴いたのはこちらの記事にて

飲み物はネーミングで選んだ琉球ホッピー。

ホッピーの中身が泡盛ヴァージョン。

これがずどーんときましたよ。

しかしホッピーの懐、深いね。

この後は中身を焼酎に換えて最後までホッピー。

そして色々美味しいモノを戴きました。

 
小野瀬雅生オフィシャルブログ「世界の涯で天丼を食らうの逆襲」by Ameba
 

焼き鳥盛り合わせ、塩。

砂肝、レバー、ボンジリ、カシラ、つくね、だったと思います。

これはフツー。

 
小野瀬雅生オフィシャルブログ「世界の涯で天丼を食らうの逆襲」by Ameba
 

いわし磯辺揚げ。

いわし料理のヴァリエーションが凄い。

是非お店に行って壁のお品書きの神経症的な多さを楽しんで戴きたい。

で、肝心のお味ですが、これだけいわしを謳っておりますから非常にウマイ。

臭みなどの短所を消して、味わいの優しさなど長所が見事に引き出されております。

いわしメニュー、狙い目です。

 
小野瀬雅生オフィシャルブログ「世界の涯で天丼を食らうの逆襲」by Ameba
 

なすチーズ。

予想を覆すビジュアルで登場。

下から固形燃料で加熱して、アツアツを戴きます。

これ、良かったなぁ。

ホッピーにマッチしましたよ。

 
小野瀬雅生オフィシャルブログ「世界の涯で天丼を食らうの逆襲」by Ameba
 

ちょっとボヤケた肉豆腐。

これも予想と違う形態で登場。

こりゃ鍋ですな。

肉と豆腐と野菜、甘辛の味付け。

ウマかったです。

でもご飯下さい。

 
小野瀬雅生オフィシャルブログ「世界の涯で天丼を食らうの逆襲」by Ameba
 

串カツ盛り合わせ。

タマネギ、ウマし。

このお店、揚げ物レベル高いです。

 
小野瀬雅生オフィシャルブログ「世界の涯で天丼を食らうの逆襲」by Ameba
 

焼き鳥盛り合わせ、タレ。

つくね、砂肝、皮、シロ、レバー、だったと思います。

甘すぎなくて、タレの方がイイなー。

 
小野瀬雅生オフィシャルブログ「世界の涯で天丼を食らうの逆襲」by Ameba
 

ちょいと写真が暗いですがウナギ串盛り合わせ。

タレの方が良かったのはこのウナギ方面で味が練れているからですね。

ウナギの実力は串だとちょっと判りづらいかな。

いつか再挑戦したいものです。

 
小野瀬雅生オフィシャルブログ「世界の涯で天丼を食らうの逆襲」by Ameba
 

この電灯が、もう、落ち着いちゃって。

 
小野瀬雅生オフィシャルブログ「世界の涯で天丼を食らうの逆襲」by Ameba
 

くじらかぁ。

宮殿の奥には何が鎮座しておられるのか。

何度も嘆願して接見を願おうか。

また伺います。

美味しかったです! 御馳走様でした!

 

割烹 味とめ

東京都世田谷区太子堂4-23-7

平日10:30~翌0:30

土・日・祝日 15:30~翌0:30

不定休

2012-03-04 17:04:54

幼年期の終り

テーマ:本・SF・ホラー・ファンタジー

小野瀬雅生オフィシャルブログ「世界の涯で天丼を食らうの逆襲」by Ameba

 

幼年期の終り

アーサー・C・クラーク著

福島正実訳

早川文庫

 

久しぶりに読んだ本のご紹介。

昨年の後半は全然本を読みませんでした。

今年に入ってもあまりペースは上がらず仕舞い。

手に取って読み始めて、途中でストップ。

そんな本が何冊もあるんです。

そんな私の読書スイッチをオンにするにはどうするか。

読んだ事のある本を、それも愛読書を、立て続けに読む事。

読書自主トレ、そしてキャンプ。

2月後半からようやくエンジンがかかってきました。

そして3月に入ってオープン戦に間に合った感じが致します。

まずはこちらの『幼年期の終り』。

何度も何度も読んだ本です。

クラークと云えば『2001年宇宙の旅』。

映画の2001は私のオールタイム・ベストワン。

小説だとこの幼年期です。

この幼年期が上梓されたのが1953年。

昭和だと28年。

NHKテレビ放送で大相撲中継と紅白歌合戦が始まった年。

それなのにこの壮大な未来観。

そして冷静で的確な人間観。

私達はこの本を読むべき、この世界観に立ち入るべきです。

人類が宇宙開発、核開発競争などに勤しんでいた時、宇宙人オーバーロードがやってくる。

人類のありかたに干渉し、地球は平和な世界になる。

オーバーロードが語る場面があります。

曰く、人類はこの小さな惑星を治めると云うだけにすら驚くほどの無能。

自ら滅亡の一途を辿っていた。

介入がなければ地球は放射能まみれの砂漠になっていた、と。

この部分は以前より気になっていましたが、今は新しいカラーが加わって心に響きます。

無能、ね。

現実の我々はこの本から何かを学び得るのでしょうか。

壮大なエンディングに繋がる哀しみ、美しさ、無常さ。

宇宙人オーバーロードの「でもやるんだよ」的な精神と立ち振る舞い。

「無能」vs「でもやるんだよ」。

最後の人類も「でもやるんだよ」のヤツだ。

そんなわけで私の心にも「でもやるんだよ」の灯が点ったのであります。

めでたしめでたし。

名作中の名作ですので、皆様にも一読を心からお勧めする次第。

ちなみに創元推理文庫の「地球幼年期の終り」、光文社古典新訳文庫「幼年期の終わり」もあります。

私はこの機に乗じて全部読んでみようと思います。

2012-03-03 16:05:44

kokeshi pop@パルコミュージアム

テーマ:Art・Museum・etc!

小野瀬雅生オフィシャルブログ「世界の涯で天丼を食らうの逆襲」by Ameba

 

渋谷パルコパート1のパルコミュージアムで開催中の『kokeshi pop』。

そのオープニングパーティにお邪魔して参りました。

 
小野瀬雅生オフィシャルブログ「世界の涯で天丼を食らうの逆襲」by Ameba
 

"ポップでカワイイこけしの世界"

確かにカワイイです。

私的には、そのカワイイに色々なモノがブレンドされた結果のこけしだと思います。

色々なモノ、それは本当に色々だなぁ。

伝統とか素朴とかそう云うのとは違う、もっと近代的な感覚。

なんだろう。

それがはっきり言葉になりません。

カワイイって云うのもみなさんのカワイイと私のカワイイではかなり違うと思いますし。

もうちょっと考えるためにまた行くかも知れません。

 

kokeshi pop ポップでカワイイこけしの世界

パルコミュージアム 渋谷パルコ パート1 3F

2012/03/02(金)~03/12(月)

10:00~21:00 *最終日は18:00閉場

入場無料

2012-03-02 14:08:42

目黒のThe Meguro Tavarnでサーロインステーキ。

テーマ:肉・ステーキ・全国・全世界

先日安斎さんとリハーサル後、サッカー日本代表の試合をどこかで観ようと相談。

以前も利用されたと云う『The Meguro Tavern』へ。

私は初めての入店です。

典型的なイングリッシュ・パブです。

ちょうどこの日は毎週水曜日特別「ステーキ・ナイト」。

サーロインステーキ170gにサラダとフライドポテトが付いて1000円。

お得でありますね。

もちろんオーダー致しました。

 

小野瀬雅生オフィシャルブログ「世界の涯で天丼を食らうの逆襲」by Ameba

 

こちらウエンズデー・スペシャル・ステーキ!

 
小野瀬雅生オフィシャルブログ「世界の涯で天丼を食らうの逆襲」by Ameba
 

お肉の上にはガーリックハーブバター。

焼き方ウェルダンでしっかり。

味付けは塩がしっかり。

肉質(ニュージーランド産)は歯応えかなりしっかり。

しっかり尽くしのイングリッシュステーキ。

硬いとかしょっぱいとか云うなかれ。

風情があります。

水曜日は、これからちょっと気にかけます。

 
小野瀬雅生オフィシャルブログ「世界の涯で天丼を食らうの逆襲」by Ameba
 

ターキーサラダの上にはクランベリーソース。

シェパーズ・パイは煮込み牛ひき肉とマッシュポテト。

かなり本格的にイングリッシュ・パブ。

一杯だけ戴いたギネスのウマかったこと。

それにしてもサッカー日本代表、対ウズベキスタン戦、ショボかったこと。

サッカーは門外漢ですがそんな私でも云いたくなる。

なんでみんな魂のこもっていないパスを出すの。

なんでみんなトラップしたらすぐ横を向いちゃうの。

ねぇ。

元気出して行こう!

美味しかったです! 御馳走様でした!

 

The Meguro Tavern

東京都目黒区下目黒1-3-28 サンウッド目黒2F

月~木曜 17:00~翌2:00

金曜 17:00~翌1:00

土曜 16:00~翌1:00

日曜 12:00~23:30

無休

2012-03-02 02:59:59

長者町FRIDAYでナポリタン出演者スペシャル

テーマ:スパゲティ・全国・全世界

小野瀬雅生オフィシャルブログ「世界の涯で天丼を食らうの逆襲」by Ameba

 

昨日の夕食は外に出ずにFRIDAYにて。

スパゲッティ・ナポリタン出演者スペシャル。

どこがスペシャルかと申せばお肉がベーコンとウインナーでなく、チキン。

ボリュームたっぷり。

麺の茹で加減もぴったり。

今度は通常ヴァージョンも戴いてみましょう。

美味しかったです! 御馳走様でした!

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース