2019年2月9日、杉山清貴とオメガトライブ@中野サンプラザに行って参りました。
12会場13公演の全国ツアーの3本目。
ヒジョーにスバラシカッタデス。
ワタシにとってはアマチュア時代の「きゅうてぃぱんちょす」から存じ上げております地元横浜の先輩方。
あんなバンドをやりたいと云う目標だったんです。
当時はオリジナルに加えてボストンのカバーとか演られていて度肝を抜かれました。
その後何度もステージを観させて戴いて、企画ライブで共演(自分が20歳くらいの時だったかな)もさせて戴きました。
そしてオメガトライブとしてデビュー後の活躍はご存じの通り。
でもオメガトライブとしてステージを観るのは実は今回が初めてでした。
昨日のサンプラザでは80年代のあの空気感が完全再現されてまた大感動。
皆さんスゴイ。
何と云っても杉山さんのボーカルの圧倒的な支配力。
当時のキーそのままで余裕のトップノートにクリアで力強いトーン。
その声がバンドサウンドのクライマックスとピタッと一致した時の音像の迫力。
こんなにスゴイか先輩方。
海外アーティストのライブでもこんなにスゴイと思ったことは少ないです。
先輩達だから贔屓目で見ているわけでなく本気で感動しました。
まだ全国ツアー続きます。
もし機会があれば是非先輩方のステージをご覧になってください。
チョー励みになりました。
お疲れさまでした!
そしてありがとうございました!



杉山さんと!
ちゃんとお話しするのは何十年ぶりだったでしょう。
ホントのホントに杉山さんの歌に感動しました。
ありがとうございました!



ギターの吉田さんとベースの大島さんと!
ギターの吉田さん家は六角橋にありました。
ハンバーガー屋さんだったんです。
ワタシが高校生当時からギターの話を色々してもらいました。
そしてステージにはその当時から使っている赤いセミアコ(伺ったらその通りだそうな)も登場。
十年一日。
サイコーでしたケンタさん。
そして大島さんとはクレイジーケンバンド前夜の頃によく遊んでもらいました。
ホントに久しぶりにお逢い出来て嬉しかったです。
また遊んでくださいね。
先輩方ありがとうございました!



そして廣石先輩!
ドラムセットにタムがいっぱい並んでいてそれだけでも感動しました。
タムのリムにシモンズの音源をトリガーしてあの当時のエレクトリックドラムサウンド完全再現。
サイコーでした。
現在こちらとCKBアンコールツアーでWツアー中。
お疲れさまでした。
先輩サイコーでした。
栃木もヨロシクお願いします!



帰りに一杯やりましたがサイコーでした。
音楽やり続けていて良かったなとしみじみ思いながらお酒もお料理もウマウマウー。
杉山清貴とオメガトライブブラボー。
ワタシももっともっとガンバリマス。