札幌の三代目月見軒札幌駅北口店でチャーハンとギョウザ | 小野瀬雅生オフィシャルブログ「世界の涯で天丼を食らうの逆襲」by Ameba
2017-09-26 14:14:14

札幌の三代目月見軒札幌駅北口店でチャーハンとギョウザ

テーマ:中華・全国・全世界
色々な方に「〇〇に行ったら是非〇〇を」とレコメンドを戴きます。
なかなか全てに応じることが出来なくて申し訳なく思っております。
こちらもようやく食べてみることが出来ました。
先日の札幌滞在中に『三代目 月見軒 札幌駅北口店』へ参りました。
音楽プロデューサーでDJのFPM田中知之さんに「是非!」とレコメンドされたお店です。
ラーメンがメインですが、お勧めはこちらです。



チャーハン!
このチャーハンにお会いしたかった。
ハジメマシテ。
ヨロシクオネガイシマス。



他では見たことのナイ四角いお皿。
頭の中にピラフと云う文字がどうしても出て参ります。
その四角の中にさらにギュッと押しつけるように盛りつけてあるのが印象的。
イタダキマス。



ウマウマウー!

色合いの白さにあっさりとした口当たりを予想していると外れてビックリ。
ラードの濃厚さがずどんと攻めて参ります。
チャーハンにこれだけの油脂的インパクトを感じたのは久しぶり。
伊勢佐木町とかで夜中に食べるハイカロリーなチャーハンを一瞬思い出しましたが。
あんな風に水分も多く含んだオイリーさではなくて。
ご飯がキュッと引き締まったハードでシンプルなビートのチャーハンなのです。
玉子もネギもチャーシューも少なめで、あくまでご飯の状態がメイン。
紅ショウガも味わいのどこかを心理的に完結させるためのモノではなく、あくまでアクセント。
スープが、これが意外にも、肉系ストロングタイプ。
そう、いちいちビックリするのです。
ワタシ個人的にはラーメンも知らないとこのチャーハンの全ては語れないかとふと気付きまして。
今度はラーメンも一緒に戴いてみましょう。
それにしてもチャーハンの世界はまだまだ広いと実感。
チャーハンブラボー。



ギョウザ!
こちらも戴いてみました。



ウマウマウー!
かなり肉感もある充実したギョウザ。
あーワタシはこれは白いご飯が欲しいやっちゃー。
そして勝手な想いですが北海道を強く感じたギョウザでした。
ブラボー。



そんなわけで次回はラーメンも戴いてみます。
美味しかったです! 御馳走様でした!

三代目 月見軒 札幌駅北口店
北海道札幌市北区北六条西7-5-3 北海道自治労会館 1F
11:00〜21:30L.O.
月曜休

小野瀬雅生さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース