きゃー。
アップしそびれておりましたー。
すみませんー。
6月のCKB@神戸チキンジョージの終演後。
皆々様と連れ立って参りましたのが『アスパラガス(Asparagus)』と云うお店。
以前『コラソン』にいたシェフが出したお店であります。
ようやく一年ちょっと経ったところでしょうか。
オープン当初にお邪魔してから御無沙汰しちゃいました。
やはりこの前のお店からのスキスキメニューからご紹介しちゃいます。



仔牛のカツレツ!
いきなりですが。

ウマウマウー!

これを揚げ物と呼んではカツレツに失礼かも知れませんが。
揚げ物界のトップクラスではないかと思うのです。
衣はきめ細かくサクッと仕上がり。
優しく芳醇な仔牛肉の味わいがカンペキに包まれている。
各種ソースもウマイのですが、半分くらいレモン搾っただけで食べちゃう。
これはいつかダブルでやらにゃならん。
欲深いな。
ディープ・デザイア。
云わんかそんな風には。
ともかく仔牛のカツレツ、ブラボーです。



この日はシェフにほぼお任せで。
ライブ後のワタシを労ってもらいました。
まず泡スタート。



お通しもオシャレでウマし。



岩牡蠣のコンソメジュレ添え!
きゃーっ。



きゃーっ。



ウマウマウー!

欲深いワタシの欲を良く満たす。
感覚を異次元に引きずり込まれて丹念にいじり回されている感じ。
食感、香り、味わい、旨味、余韻、また余韻、そして帰還。
ウマイねぇ。



パテ!
これまたまたまた大好物なのなの。
ライブ後にこんなシアワセが待っているとは。
うっふん。



ウマウマウー!

とぁーっ。
濃厚なれど爽快。
愉快痛快。
ナイフをくっと入れる時の快感。
肉の味わいのカラフルさ。
脂の味わいの饒舌さ。
ブラボー。



そりゃ飲みますって。



豪華な盛り合わせプレート!
ソーセージも生ハムも魚介もどどんのどん。

ウマウマウー!

お肉の陽気さはモチロン。
右下のお魚(イトヨリでしたっけ)の奥ゆかしさ。
みんなブラボー。



もっと飲む。
本当はこの辺りで仔牛のカツレツの登場でありました。
シアワセだなー。
ひゅー。



締めにウニとワサビのパスタ!
これがもう決定打。

ウマウマウー!

うおー。
ウマーイ。
ウニの濃厚な味と薫り。
ワサビの軽快な刺激が見事なアクセント。
それをカンペキにまとめる生クリームの魔術。
そして同時に塩加減の魔術も。
でも真の魔術はパスタそのものにあり。
なめらかで、きめ細かく、艶やか。
トリコジカケになります。
シアワセでした。
また伺います。
遅い時間からの対応、本当に嬉しかったです。
参加してくださった皆々様もありがとうございました!
美味しかったです! 御馳走様でした!

アスパラガス(Asparagus)
兵庫県神戸市中央区加納町4-7-14 山本ビルB1F
17:00~翌2:00
日曜休