天王町の割烹冨がしで涼麺三重奏 | 小野瀬雅生オフィシャルブログ「世界の涯で天丼を食らうの逆襲」by Ameba
2015-07-14 00:07:14

天王町の割烹冨がしで涼麺三重奏

テーマ:ガチめん・横浜・2015
2015年7月13日(晴)ガチめん行脚4日目!
行脚4日目の2軒目は、天王町の『割烹 冨がし』に参りました。
横浜市内のあちこちに住んだことがありますが。
天王町も随分とお世話になった町です。
こちらのお店には初めてお邪魔します。
レッツゴー。



エントリー№20、涼麺三重奏!
涼麺、と書いて「すずやかめん」と読みます。



このルックス、何かを思わせます。
ああっ。
タコライスだ。



ウマウマウー!

まずは特徴的な麺。
山形蕎麦とコンニャクを使ったコンニャク蕎麦なんだそうです。
でも口当たりから香りまで、コンニャクを感じる事はありません。
ピシッと決まったお蕎麦に思えました。
スープはほんのりピリ辛で酸味と和風出汁が絶妙なマッチング。
挽肉が混ざるとさらにこくが増して、タコライス的な歓びも味わえます。
羊の皮を被ったオオカミ的な逸品。
ブラボー。
これも一杯独り占めして平らげたい欲に駆られます。
こちらも必ずや。
美味しかったです! 御馳走様でした!

割烹 冨がし
神奈川県横浜市保土ケ谷区天王町1-19-6 1F
月~金曜
11:30~13:30
18:00~23:00
土日曜
18:00~23:00
無休

エントリー№20 涼麺三重奏
800円(税込)
【ガチめん行脚 24/54】
あと30メン!

小野瀬雅生さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース