昨日は急遽友人の誘いで雑色の天然温泉施設『ヌーランドさがみ湯』へ参りました。
雑色は京急蒲田から川崎方面に一つ行った駅。
ヌーランドさがみ湯、駐車場完備。
建物の1階が入浴施設、2階に大広間があります。
その2階大広間で「昭和歌謡モノマネ タブレット純」なるイベントがあるとの事。
友人からの殺し文句は「ムード歌謡」。
温泉も入りたいし、ムード歌謡も聴いてみたい。
いってみました。
タブレット純さん。
こんな方です。
 

 
タブレット純さんとツーショット。
テレビやラジオにも出演されていらっしゃいます。
和田弘とマヒナスターズ、最年少そして最後の歌手としてデビュー。
2004年からはソロ活動をされております。
最近ではモノマネなども披露され活躍中です。
70年代ロックっぽいルックスをされておりますが。
低音。
低音の夜のビブラートの魅力に圧倒されます。
水原弘、フランク永井。
ムード歌謡の世界。
そして何と2曲目には「ハワイの夜」も歌って下さいました。
カラオケカバー、モノマネ、そして弾き語りの自作曲まで。
たっぷり楽しませてもらいました。
終演後にお話しさせて戴いたら、まあ当然のごとく共通の知人友人もいっぱい。
ステキな出逢いとなりました。
またどこかでのショウにお伺いしたいと思います。
 

 
ゆるーい時間。
身体のメンテもOK。
露天風呂もあります。
イイ湯でした。