2014-06-11 17:17:17

関内の馬車道十番館で開港カレー

テーマ:ガチカレー・横浜・2014
6月10日、ガチカレー行脚三日目!
この日の2軒目は、関内馬車道の『馬車道十番館』に参りました。
横浜でも有数の老舗レストランが、ガチカレー参戦です。
いってみよー。
 

 
エントリー№18、開港カレー
横浜開港当時のレシピを再現しつつも、現代にもマッチさせたカレー。
そのお味や如何に。
 

 
ウマウマウー!
 
なんと華やかなお味!
フルーティーで軽やか。
開港当時と云うので古色蒼然としているのかと思ったら全然違いました。
華麗で、新鮮な印象のカレー。
ワン&オンリーの味わい。
ビックリしました。
軽さの秘密はラード不使用。
旧英国海軍御用達のラムで漬けてあるレーズン。
食べ進める毎にその品格のトリコになる。
ステキなカレーです。
 

 
サラダもとてもウマし。
小粋です。
 

 
パパドと云うインド煎餅がこれまたウマし!
塩っ気がピタッと決まっている。
これでウィスキーとか飲みたいなー。
 

 
1968年に明治100年を記念して建てられた建物。
この建物の中に入るだけでも気持ちが安らぎます。
 

 
私はこちらのコーヒーが大好きです。
またゆっくり伺います。
美味しかったです! 御馳走様でした!
 
馬車道十番館
神奈川県横浜市中区常盤町5-67
10:00~22:00
無休
 
エントリー№18 開港カレー
1029円(税込)
辛さ☆(最高星3つ・星1つでも辛いかも)
【ガチカレー行脚 15/73】
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

小野瀬雅生さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

3 ■ぁ

インドカレー専門店で働いた経験の方がそこのお子さんの面倒みながらそこで働きつつそこの奥さまがバングラデッシュの方で会話を語るが大変で、その思い出話を楽しみましたあ

2 ■馬車道は

御手洗潔で知りました。
それ以来憧れ。

1 ■懐古の開港に

想いを馳せる。
以前バイトしていたインド料理店では、カレーのターメリックライスの上にレーズンを乗せて提供していました。
なので、レーズン=インド(南アジアらへん?)と思っていたのですが。
渡米なのか、はたまたヨーロッパ経由か。
ノッサンはレーズン推奨派?

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース