戸塚のアンダンテでピカタライス | 小野瀬雅生オフィシャルブログ「世界の涯で天丼を食らうの逆襲」by Ameba
2013-07-26 14:26:26

戸塚のアンダンテでピカタライス

テーマ:ガチ丼・横浜・2013

7月25日、第11回ガチ丼行脚、4軒目!

エントリーナンバー、No.76。

戸塚『レストラン アンダンテ』のピカタライスであります!

 
小野瀬雅生オフィシャルブログ「世界の涯で天丼を食らうの逆襲」by Ameba
 

ここでこうしてお目にかかれるとは。

私、色々食べ歩きの情報源として、ネットなども非常に重用しております。

色々な方のページやブログで、このピカタライスの評価が高いのは存じておりました。

戸塚の皆様のソウルフード。

ピカタライス。

それなのになぜ、すぐに食べに来なかったかと申しますと。

私、卵に苦手分野がありまして、目玉焼きもそちらだったんです。

黄身と白身がセパレートしているのが特に苦手だったんですね。

それがここ最近、その苦手が全然大丈夫になって参りまして。

そのタイミングで、ピカタライス。

お目にかかれました。

光栄に存じます。

 
小野瀬雅生オフィシャルブログ「世界の涯で天丼を食らうの逆襲」by Ameba
 

ご飯の上に黄身はとろっと半熟目玉焼き。

それに野菜たっぷりのソースがたっぷりとかかっています。

キャベツ、セロリ、タマネギ。

それらの野菜の香気を優しく繋ぐのは、ただの塩だけではなく。

醤油のようにも思えるし、ブイヨンのようにも思える。

シンプル。

でも秘密もたっぷり。

一口食べると魔法にかかります。

恋にも似たその魔法は。

 

ウマウマウー!

 

元々は若い労働者諸君に安くて早くて美味しいモノをと考案された料理。

創業は大正3年の神戸と申しますから筋金入りの洋食店の筋金入りのファストフード。

品格漂う皿メシ。

これはスバラシイ。

また絶対に食べに参ります。

そして。

このお店には他にも私が戴かなくてはならないメニューが幾つかあります。

マカロニ・インディアン。

アンド。

マカロニ・イタリアン。

キャーッ!

近日中来店予定です。

美味しかったです! 御馳走様でした!

 

レストラン アンダンテ

神奈川県横浜市戸塚区戸塚町187-8

月~金曜 11:00~14:00 18:00~20:00

祝日・火曜 11:00~14:00

土・日曜休

 

【ガチ丼行脚 57/76】

 あと19丼!


小野瀬雅生さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース