弘明寺のぐぁんばる亭でお好み焼どんぶり | 小野瀬雅生オフィシャルブログ「世界の涯で天丼を食らうの逆襲」by Ameba
2013-07-16 21:21:21

弘明寺のぐぁんばる亭でお好み焼どんぶり

テーマ:ガチ丼・横浜・2013

7月15日、第5回ガチ丼行脚怒濤篇、ラス前8軒目!

エントリーナンバー、No.28。

弘明寺『ぐぁんばる亭』のお好み焼どんぶりであります!

 
小野瀬雅生オフィシャルブログ「世界の涯で天丼を食らうの逆襲」by Ameba
 

ここでまた大ボスの登場です。

ご飯の上に、お好み焼きです。

ダブル炭水化物であります。

こちら今回のガチ丼用に特別に作られたモノではなく、20年前からあるガチメニュなんです。

20年!

CKBよりも歴史が長いのね。

それを2013年の今、ガチで世に問うと云うわけであります。

 
小野瀬雅生オフィシャルブログ「世界の涯で天丼を食らうの逆襲」by Ameba
 

いただきます。

お好み焼きとご飯を一緒に食べた事はありません。

ご飯にマヨネーズはトゥーマッチだとも思う人間です。

その私が云うのですから、信じて戴きたいのですが。

ご飯と、お好み焼き。

合います。

お世辞とか、無理をして云っているわけではありません。

きっとどのお好み焼きでもご飯に合うのではないでしょう。

でもこちらのお好み焼きは、ご飯に合います。

それどころか。

 

ウマウマウー!

 

香ばしく焼き上がっているお好み焼き。

甘すぎないソースとマヨネーズの混ざり具合。

そしてトッピングの青海苔、ご飯の上に散らしてある刻み海苔。

紅ショウガ。

様々な要素が一丸となって、物凄い完成度を誇る丼になっている。

グレイト。

関西の皆様にはそんなのよくあると思われましょうが。

私、おでんのちくわぶでご飯食べますから、炭水化物がおかずと云うのはアリなんですよね。

(ちくわぶにご飯の方がビックリされるかも知れません)

 
小野瀬雅生オフィシャルブログ「世界の涯で天丼を食らうの逆襲」by Ameba
 

新しい味だと思ったのが、途中からなぜか懐かしい気持ちにもなってきた。

温かい気持ちがたっぷりと込められた一杯の丼。

この組み合わせ、今度は独り占めしにきます。

ウマさと自分の中の何かをもう一度探るために。

美味しかったです! 御馳走様でした!

 

ぐぁんばる亭

神奈川県横浜市南区通町4-115

11:00~21:00

水曜・第1火曜休

 

【ガチ丼行脚 22/76】

小野瀬雅生さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース