2歳からの個人レッスン  
楽しみながら絶対音感を育てる ・
やる気を育てる教室

茨城県水戸市 偕楽園近くにある  
小野ピアノ教室 講師の  小野智恵です。


皆さん こんにちは
今回は、以前  冊子の取材をして頂いた時に、
掲載できなかった内容を追加して、
お伝えしようと思います。

内容は、 
ピアノのお稽古は、
人間性知能(HQ)を高める
です。

取材のお話を頂いてから、
締め切りまで、3日しかなく、
写真の選定と合わせて、
ぎりぎりの提出となってしまいました。
原稿は、
半日で 書き上げ、通常、論文などは、
何度も訂正を繰り返し、
練り上げたものを提出する
という感覚なのですが、
そんな時間もなく、
誰からのアドバイスもなく、
そのまま記事として 
載せて頂きました。

不安の中での配布となりましたが、
このような機会を与えて頂き、
教育について考えさせてくれた、
大変よい機会となりました。 

会社のスタッフの皆様 
本当にありがとう
ございました。

以下は、取材原稿に掲載できなかった文章です。2回に分けて、お伝えします。


ピアノは、人間の脳にとても良い効果をもたらすことをご存知ですか?
東大生が子供の頃に通っていた習い事のランキングの中で、ピアノは、第2位なのです。その他ヴァイオリンなどの音楽系全体を含めると6割を超えるのです。(東大家庭教師友の会調べ2016年)
脳科学の権威 澤口俊之先生もピアノの効果について、以下のコメントを出しています。
「さまざまな習い事や余暇の過ごし方の中でも、すべての実験においてダントツに人間性知能〈HQ〉が向上するという結果を出しているのがピアノの稽古なんです。」

ピアノのレッスンを続けることによって、脳の監督役でもある前頭前野が構造的に発達し、HQの長期的な発達につながります。また、脳梁と呼ばれる部分が太くなり、左右の脳のバランスがよくなるんです。小脳も大きくなり、運動機能や知的機能、感情的機能までもアップします。さらに、海馬とよばれる部分が発達し、記憶力がアップするので、学力向上につながります。

HQとは人間性知能のことで
「“人として、幸せな人生を送るための脳力”のことで、夢や将来のビジョンを見据えて行動する能力“目標達成行動力”と、協調性や他者の立場になって考える力、理性を身に付けて生きる能力“社会適応能力”の事です。つまり、HQの向上は、夢の実現や社会的成功、社会における良好な人間関係、家族関係、さらには運動能力や、言語能力、IQの向上にも繋がる、社会人として必要な能力なのです」



社会にでて、人との関わりの中で、幸せと感じられる人生を送るためには、
IQ(一般的知能)よりもHQ(人間性知能)の知能が重要視されている訳ですが、さまざまな習い事の中でも、すべての実験においてダントツにHQが向上するという結果を出しているのがピアノの稽古なのです

ピアノを習うという事は、ピアノが弾けるというスキルを身につけられるだけでなく、将来、成功するために、人間関係を良好にするために必要な社会適応能力も得られるという事なのです。
このピアノの習い事を幼少期から行うとその効果は、絶大です。ピアノは、右手と左手の5本の指で同時に違う音を弾きます。それを、瞬時に先読みする読譜力へと繋がり、また、強弱や両手のバランス、タッチや音色の変化も求められます。発表会での演奏となると、それを全て暗譜で弾くことになり、記憶力と暗譜力も鍛えられます
また、演奏を弾きこなし、自分のものになってくると、自身の演奏に対して、音の美しさや和声の色彩感、構成力、作曲者の想い等が感じられ、心身の感動や喜び、達成感も味わう事ができるのです。
                                続く

             無料体験レッスン受付中
 
小野ピアノ教室 
LINE@始めました
・レッスン空き情報
・イベント コンサート 発表会情報
・無料体験レッスンのお申し込み など、
1対1でお気軽にお問合せ下さい。

お友達追加はこちらからどうぞ 
友だち追加
                                   https://line.me/R/ti/p/%40eyl7889p                       

                                上矢印 上矢印 

お問合せや無料体験レッスンお申し込みも、 LINE@から可能です。


 

◆お問い合わせ電話番号とHP・SNS◆
TEL:029-225-0272