真の自分は「困難の先」にある | レンタル彼氏PREMIUM「小野寺薫」オフィシャルブログ

レンタル彼氏PREMIUM「小野寺薫」オフィシャルブログ

レンタル彼氏PREMIUM「小野寺薫」オフィシャルブログ


テーマ:

今日は時間も体力もないので、僕の好きな松田龍平さんのインタビューから至言を引用。

「例えばですけど、野菜や果物を自家栽培している方を見ると、『やってみたいなぁ』と思ったりしますよね。けれど、実際にやったら絶対に大変なんです。中途半端に人の真似をしても、きっと続かない。すべては、まず自分でやってみて、その困難さを乗り越えるぐらいまで本気になれるか見極める。それぐらいおもしろいものがあったら最高ですよね」(松田龍平)

やってみて、本気になれるかを見極める。そうやって人は自分自身を作り上げていくものだと思います。

僕は『風が強く吹いている』という駅伝をモチーフにした小説に触発されて、その後フルマラソンに参加したことがあります。

今まで色々なことに挑戦してきましたが、唯一続いているのは走ることですね。きっと何かフィットするものがあるんでしょう。

とりあえずはトライ。そこから真の自分を見つけていけば良いのです。



レンタル彼氏PREMIUM「小野寺薫」さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス