本日、満月!降り注ぐ月のエネルギーの受け取り方。 | おのころ心平オフィシャルブログ「ココロとカラダの交差点」Powered by Ameba

おのころ心平オフィシャルブログ「ココロとカラダの交差点」Powered by Ameba

病とその人の背景に潜むココロとカラダの繋がりを、西洋・東洋医学・科学・物理など様々な角度より検証し病気の“本当の原因”を探ります。

おはようございます。

おのころ心平です。

 

今日は、

満月を迎えます。

 

 

満月の磁力は、

大潮を起こすような

すごい力です。

 

海の満ち引きを

あれだけコントロールする力が

 

60%~70%までが水分である

私たちのカラダに作用しないわけがありません。


 

心臓、79%

脳、75%

肝臓、86%

皮膚、64%

骨でさえ22%が水分、

筋肉、75%

血液、83%

肺も、80%

リンパ液は94%まで水分、

腎臓、83%

関節も83%です。

 

***

 

健康な水って、

表面張力がはじけるように強く、


 

たとえば風がふいて、

水滴の形が変わっても、

またびよーんと戻るような

しなやかさを持っています。

 

こうした水は、磁力にも強く、

自分のピュアな軸を忘れません。

 

柳の枝のように、

いったん、しなやかに受け、

またもとに戻る強さですね。

 

***

 

さて、満月の日は、

あなたを揺さぶる大磁力が

地球に降り注ぐわけですが、




言ってみれば、

自分のカラダの水の

ピュア度が問われるわけです。

 

満月の日にワサワサして

ふいに感情的になったり、

必要以上にイライラしたりしてしまうのは、

 

それだけ、体液(humour)に

疲労物質や沈着物が

たまっているということ・・・。

 

それで、月の磁力に

引っ張られたまま

自分の軸に戻せないでいるのです。

 

***

 

本日、

このような強い磁力を放ち、

揺さぶられるパワーの中、

 

自分の軸を見失わない方法を

お伝えしておきましょう。

 

体液=humourには

もうひとつの意味があります。

 

humour=ユーモア

 

欧米では、

ユーモアセンスは紳士の必須。

ココロにいつも余裕がある、

という証拠となります。

 

今日は意識的に、

ココロに余裕を。

 

いつも起こる出来事を

いつもとは違う「見方」で

面白いところを見つける

ユーモアモードで。

 

そのセンスが

あなたのhumour=体液に

「軸」をもたらしてくれるはずです。

 

ありがとうございます。3,800名突破!!

                                 ↓

  

  

 

8月8日開催の、MMA未来患者学イベント、

当日のスケジュールのご案内ができました!

              ▼

 

当日LIVE視聴券 & 8月いっぱいの録画視聴券、無料です!!

             ▼