腹八分目マインド。 | おのころ心平オフィシャルブログ「ココロとカラダの交差点」Powered by Ameba

おのころ心平オフィシャルブログ「ココロとカラダの交差点」Powered by Ameba

病とその人の背景に潜むココロとカラダの繋がりを、西洋・東洋医学・科学・物理など様々な角度より検証し病気の“本当の原因”を探ります。

おのころ心平です。

 

昨日は暑かったですが、

今日は全国的に雨模様で

大きな気温差が出ています。

 

おなかの調子も崩しやすいので

冷たい物は控えましょう。

 

いよいよあさって、受付締切となります!

    ↓

 

お申し込みは、コチラから!

 

***

 

さて、6月、と言えば、

あなたは何を思い浮かべますか?

 

初夏?

梅雨?

かたつむり?

じめじめ湿気?

祝日がない?

 

それとも・・・

そろそろダイエット?


 

陽射しが強まるほど、

水着やノースリーブをイメージし、

 

すると気になる

おなか周り、二の腕・・・、

 

腹筋を引き締め、

二の腕を細く魅せるためには

それ相応の肉体的トレーニングが

必要となります。

 

しかし今日お送りしたいのは、

トレーニング以前のココロの状態。

 

++++++++++++++++++++

 

1.腹八分目ってどのへんか、

自分で決めてみましょう。


++++++++++++++++++++

 

自動的におなかがいっぱいに

満たされるまで、食べていませんか?


もったいないからと、

お皿にのっている料理を

全部たいらげていませんか?


食事の最後のほう、

そのひと口、その一はしを

口に運ぶ時、


じっと考察してみましょう。

 

このひと口は、私のカラダに

本当にいるのかいらないのか?


無自覚に運ばない「最後の一口考察」。


これを少しずつ積み重ねることで

あなたの腹八分目は、創られていくのです。


 

++++++++++++++++++++

 

2.ゆっくり噛んで食べられない

それはなぜか?を意識してみましょう。

 

++++++++++++++++++++

 

脂肪細胞は、ホルモンを分泌します。

カラダの中で最大の内分泌器官なのです。


ど、どんなホルモン?

例えば、レプチン


レプチン

=満腹中枢を刺激して、食欲を抑制する


食欲をおさえてくれるなんて、

レプチン、なんとまあ、ありがたい物質。


ただ、このレプチン、

食事を始めてから、

 

20~30分後に分泌されるのです。

なので、「早食い」すると、


このレプチン効果の恩恵に、

あずかることができません。


ゆっくり噛んで食事をするだけで、
あなたにとっての腹八分目が、

わかるカラダになるのです。


++++++++++++++++++++


3.はだかになって

体重計にのってみよう。

まずは、自分の体重を正確に知ろう。


++++++++++++++++++++

 


なるべく毎日、同じ時間帯に、

体重計にのって体重を測ってみましょう。


ごはんを食べる前と食べた後では

もちろん体重は違うので、


ご飯を食べてお風呂に入る前、とか

ご飯を食べる前、お風呂の後、とか


同じシチュエーションで、測ってみること。


ただし、これがきっかけで

数字に縛られてしまうように

なってはいけませんので、


毎日、体重計にのるのは

6月いっぱいと決めてかかりましょう。


その数字を結ぶ線が

下降曲線を描きますように。


***

 

いよいよあさって、受付終了!

            ↓

おのころ心平の自分医学シリーズ、6月は、

『胃腸の元気をつくり出すココロ習慣』

 

お申し込みは、コチラから!