顔美容のミライ。 | おのころ心平オフィシャルブログ「ココロとカラダの交差点」Powered by Ameba

おのころ心平オフィシャルブログ「ココロとカラダの交差点」Powered by Ameba

病とその人の背景に潜むココロとカラダの繋がりを、西洋・東洋医学・科学・物理など様々な角度より検証し病気の“本当の原因”を探ります。

おはようございます。

おのころ心平です。


たとえば、このように、

    ↓



顔に表れる変化から

カラダの内臓の不調を

読み解く診断法を、


望診(ぼうしん)


と言います。



***


 

そもそも望診とは、


東洋医学の四診法


問診(もんしん)

聞診(ぶんしん)

切診(せっしん)

望診(ぼうしん)


のうちのひとつ。



●問診とは、


現代医学でも同様の聞き取りです。

クライアントさんからの訴えや

経過を聞くのですが、


東洋医学では

ただただ症状のことだけでなく、

さまざまな生活様式も聞いていきます。



●聞診とは、


聴覚および嗅覚を

つかっての情報集めです。

心音や肺の状態を、腸のゴロゴロを

聴音器で聞く聴診も含まれます。


また言葉がはっきりしているか

受け答えがスムーズかなども

把握します。



●切診とは、


カラダに直接触れる診察で、

脈診(みゃくしん)と腹診(ふくしん)が主です。

手や足、背中を触診することもあります。


●そして、望診


視覚によるクライアントさんからの情報集め。


顔色や表情、

皮膚や爪、頭髪、

唇などを観察します。

中でも舌を診る

舌診(ぜっしん)なども含まれます。



***



オンライン時代なので、


リアルな現場ほど

正確にはなりませんが、


それでも望診(ぼうしん)と

「体質分類」をつかって、


ある程度の、

類型に分けることが

できます。



顔の様子を


火の型

土の型

風の型

水の型


の4つに分けて、

その特質を知っておくだけでも、


お肌のケアや

カラダ全体のセルフケアに

ずいぶん役立つでしょう。



***


4つの肌タイプ別に

個別の美容ケアカウンセリングを

オンラインでやってくれるのが、


麻倉ミライ さん。





あさくらみらい・美容家。


アロマスクール主宰・ヨガスタジオ運営の経験から、

心身とホルモンのバランスを整え、

肌が綺麗になるホリスティック美容メソッドを確立し、

女性の健康美を10年サポート。


現在オンラインセッションでの美容望診・顔ヨガ・

ホリスティックセルフケアカウンセリングを実施中。


4つの顔の個性診断から、それぞれにあった美顔ケアが好評。



***


彼女の開発した


美容望診 × 顔ヨガ × ホリスティックケア


のオリジナル美容メソッドは


実践経験が生んだ、ミライの美容法と言っても

過言ではありません。


顔だけの美容の時代は終わり。


顔からカラダ全身へ。

カラダの内部から顔へ。


総合美容のさきがけ、

ホリスティック美容望診。


ぜひ先着して、受けてみてください。


今なら特別価格の上、特典付です。

          ↓

詳しくは、コチラ