本日122。22という数字の「開放」の力。 | おのころ心平オフィシャルブログ「ココロとカラダの交差点」Powered by Ameba

おのころ心平オフィシャルブログ「ココロとカラダの交差点」Powered by Ameba

病とその人の背景に潜むココロとカラダの繋がりを、西洋・東洋医学・科学・物理など様々な角度より検証し病気の“本当の原因”を探ります。

おのころ心平です。


本日、今年最初の22の日。



古代の数秘学では

 

22という数には


 

有能さ

頭脳明晰さ

現実的思考、

合理的思考、

先を読む未来予想力、


 

社会改革

各分野での再開拓

各地域における活性

社会貢献


という意味があり、

そして、

 

大志、

夢、


 

意識の共有

集合的無意識

潜在能力の引き出し


 

といったテーマを持っています。



***



占い師さんなら

22と聞いて、

ピンと来るのは、タロットカードの

枚数かもしれません。



22枚ある、

 

大アルカナには、


それぞれのカードに

以下のような名前が

つけられています。


1 愚者
2 魔術師
3 女教皇
4 女帝
5 皇帝
6 法王
7 恋人
8 戦車
9 力
10 隠者
11 運命の輪
12 正義
13 吊るされた男
14 死神
15 節制
16 悪魔
17 塔
18 星
19 月
20 太陽
21 審判
22 世界


一番最後の、

22番目のカードは


「世界」です。


世界のカードは、


成功、

完成、

願望成就、

目的達成


も表し、22枚のカードの中で

最強とされています。


以上の意味のほか、

次の段階として、


「解放」



も表します。



***


鬱蒼とした空気ただよう現在。

でも、自分で自分の、

ココロの解放は、してやりたい…。



風の時代、1年間かけて、

あなたのココロとカラダを自由にする。

         ↓


あなたのカラダの運気を上げていく

おのころ心平、渾身の10回連続講座です。


 

●10回の内容など詳しくは、コチラ からー!