自分を「変える」のではなく、日常を「整えて」いけばいい。 | おのころ心平オフィシャルブログ「ココロとカラダの交差点」Powered by Ameba

おのころ心平オフィシャルブログ「ココロとカラダの交差点」Powered by Ameba

病とその人の背景に潜むココロとカラダの繋がりを、西洋・東洋医学・科学・物理など様々な角度より検証し病気の“本当の原因”を探ります。

おのころ心平です。


断捨離やましたひでこさんと僕の共著、

     ↓

     


大切なことはすべて日常のなかにある 』 
 

 ~人生はもっと「ごきげん」にできる~ (かんき出版)


より、


自分を 「変える」のではなく、 日常を 「整えて」いけばいい


***


整(ととの)えれば調(ととの)う。


そう、

モノを整えて

住まいを整えれば

心も自然に調ってくれるもの。


だから、


「ダメな自分」を責める必要も、

「意気地なしの自分」を奮い立たせる必要も、

「自分を変えよう」と躍起になる必要も


ないのです。


それよりも

「日常」の生活空間を整えていくこと。


余計なモノを取り除き

丹念に自分の手で空間に変化をもたらせば

暮らしに変化が訪れ、

丹精な日常となっていく。


それが人生に劇的な変化を

招き入れることになるのです。


――やましたひでこ



***


モノで覆われた生活空間、

情報であふれた思考の中で、

あなたの本当の変化を実現することは難しい。


ならばそれを丹念にそぎ落とし、

最後に残ったシンプルなモノや情報と

向き合ってみよう。


そこにこそ、

あなたの真の願望を

見つけることができるに違いない。


 ――おのころ心平



***



令和は腎臓の時代・・・、


それは、シンプルに、

品質高く生きていくことが

求めらるのだと、


僕は考えています。


まさに、断捨離の時代。


今年も開催!恒例の年末、

断捨離祭り!


僕も出演させていただきまーす。

      ↓