癒しの未来。 | おのころ心平オフィシャルブログ「ココロとカラダの交差点」Powered by Ameba

おのころ心平オフィシャルブログ「ココロとカラダの交差点」Powered by Ameba

病とその人の背景に潜むココロとカラダの繋がりを、西洋・東洋医学・科学・物理など様々な角度より検証し病気の“本当の原因”を探ります。

おはようございます。

おのころ心平です。



「癒しの未来」を語る上で、


お伝えしておきたい僕の心構えを、

今日は書きます。



***



たとえば、

都市部で生活していると、

田舎の田園風景に、

あこがれやすいです。


僕は、大阪で育ち、神戸で暮らし、

ほんの少しですが、東京にもいました。


なので、今住んでいる、

淡路島の島暮らしには

長年のあこがれがありました。


でも、実際、自然の中で暮らすと、


・・・たとえば、電灯もない、

舗装もされていない山道を歩くと、


何度も足を踏み外しそうになり、

坂を転げ落ちそうになり・・・


けっこう、危ないです。


また山の天気は、

どうとやら・・・で、


昼と夜との気温差が

かなりあります。


自然って・・・

厳しい・・・。


そんな場所から、

都市部の生活を

あらためて見てみると、


おおー、舗装された道路ーー!

おおー、ちゃんとまっすぐな段差の階段ーー!

おおー、エスカレーター、エレベーター!


となります。


だれだれ?

これつくってくれたの?


となるのです。


都市部って、やさしいかも。

都市生活って、

だれかの思いやりで出来ているな・・・。


やさしさを求めて、

自然に分け入り、


逆にそこで、

都市生活のやさしさに気づく。。。

 


都市生活だけの体験では

感じてこない意外な事実・・・



***


僕は、自然治癒力学校を

主宰していますから、


自然療法や

ヒーリング、

癒しのスキル


などには、

平均よりだいぶ多く触れてきましたし、

様々に習って、身につけてもきました。


自然療法においては、

およそ専門家の部類に入ると思います。


でも、だからこそ、


自分のいる立ち位置を

確認するために、


全く正反対の分野から、

こちらを眺めるようにしています。


たとえば、人工知能、AIです。

たとえば、陽子線やオプシーボといった最先端がん治療です。


自分の分野だけに、

視野を絞っていては、


ほんとうの自分の立ち位置が見えてこない。


およそ自然らしくない、人工的なデジタルの世界から

こっち側を見てみる。


***


ヒーリングの未来は、

きっとリアルに、


すぐそばまで来ていると

僕は、思っています。


ヒーラーの役割、

セラピストの役割、

そして、

癒しのある暮らし。。。


しかし、それは、

都市部の正反対にあるわけでなく、

医療の正反対にあるわけでもなく、



きっと、太陰の中の小陽

太陽の中の小陰のごとく、


 
いまいる場所で、

内側から生じるものだ、

と考えるのです。



***



11月11日(月)、




月よみ師養成講座
 

2020


のエントリー受付を開始いたします!


2016 第1期

2017 第2期

2018 第3期

2019 第4期


と続き、


来年2020で

最終の第5期生!!


「月」こそはココロとカラダを結ぶカギ。


なぜか月の魅力にとらわれ、

いつかはきちんと学んでみたいと

思っていた方、ぜひ、お見逃しなく!!


1月~6月までの半年コースです。

以下、日程チェックをー!!



名古屋(金)コース
第1回 1月17日
第2回 2月21日
第3回 3月13日
第4回 4月17日
第5回 5月15日
第6回 6月12日


大阪(土)コース

新大阪駅すぐ
第1回 1月18日
第2回 2月22日
第3回 3月14日
第4回 4月18日
第5回 5月16日
第6回 6月13日


東京(金)コース
東京駅すぐ

第1回 1月31日
第2回 2月28日
第3回 3月27日
第4回 4月24日
第5回 5月22日
第6回 6月19日


東京(土)コース
田町駅すぐ

第1回 1月25日
第2回 2月29日
第3回 3月28日
第4回 4月25日
第5回 5月23日
第6回 6月20日