世の中、許せないことだらけだわー、と思ったら。 | おのころ心平オフィシャルブログ「ココロとカラダの交差点」Powered by Ameba

おのころ心平オフィシャルブログ「ココロとカラダの交差点」Powered by Ameba

病とその人の背景に潜むココロとカラダの繋がりを、西洋・東洋医学・科学・物理など様々な角度より検証し病気の“本当の原因”を探ります。

おはようございます。

おのころ心平です。



世の中、許せないことが多い…。



…もっとみんなが

やるべきことをすれば、


…もっとみんなが

正しく生きていれば、



世界はもっと平和なのに…。

***


はい、以上の文章を

少し言い換えてみましょう。



私の周りには、

許せないことが多い…。



…もっとみんなが

私を尊重すれば、


…もっとみんなが

私を正しく評価すれば、



私のココロはもっと平和なのに…。


***


わたしたちは結局、
世の中に起こっていることすべてを
把握することはできません。



私たちは、

個人個人「私のフィルター」
この世の一部分を切り取っているだけ。


「私フィルター」を通して、
この世を見ているわけだから、



この世が濁って

見えてしまうのは

私フィルターが濁っているから、
ということになります。(が、がーん)




世界の理想も私がつくり、

身の回りの現実も

私がつくっている…


ああ…、

すべて自分のせいだなんて・・・


そう思いすぎるとつらいので

そんな時のココロの切り替え法はコチラ!

    ↓


第7チャクラに意識を向けましょう。

 


★場所は 頭頂部。


頭頂部から肛門までエネルギーが
まっすぐ抜けていくため、


背中の姿勢によってスイッチの
ON・OFF が左右されます。


★ここチェック!


目をつぶって20歩歩いても
ほとんどまっすぐ進むことができるか?


→イエスならON
→ノーならOFF


★OFFだと…


□理想と現実のギャップが許せない


これは、


□ 社会の不公平感
□ 正直者がバカを見る世の中
□ まじめが報われない社会
□ ワイロ、横領、職権乱用
□ 要領のいい人
□ ずるがしこい人間
□ 自分は責任を取らずにえらそうなことばかりいう人
□ 平気で嘘をつく人 
□ 責任転嫁する人
□ 口先ばかりの政治家を許せない


ということにイライラの

スイッチが入りやすい傾向を示します。


でもそれは、


そんな人たちばかりに

目がいってしまう自分自身・・・


すなわち

「社会が悪いから自分は正当に評価されない」

という現実逃避感へとつながっています。


こうした心理状態は

以下のような自覚症状を
カラダに引き起こすこともあります。


□ うつっぽい 
□ 無気力・脱力感
□ 筋肉の衰え 
□ 神経症
□ 潔癖症 
□ 耳鳴り
□ 円形脱毛症
□ ホルモンのリズムが乱れる
□ 髪の毛のつやがない
□ 急に老けこんだ感じがする
□ 肌にハリがない 
□ 顔のしわ
□ 物忘れがひどい
□ 体内時計が狂う 
□ 朝起きられない


…さあ、


ではどうしましょう?


第7チャクラを調えるには


1.背筋を伸ばして行動する。


2.所作をていねいにこころがける。


・箸づかい

・書類などの受け渡し

・ドアの開け閉め

・字をていねいにゆっくり書く


など。


日常の今あるカラダ、動作に

心を込めることから、

現実を創りなおしていくというのが

有効なのです。


今日は、一挙手一投足、

いつもと違う意識を込めてみましょう。



***


おのころ心平、

誕生日翌日のパワーセミナー、

残席わずか!!

    




9月9日(月)おのころ心平、重陽の節句セミナー!