ひらがなは、若返り文字だった! | おのころ心平オフィシャルブログ「ココロとカラダの交差点」Powered by Ameba

おのころ心平オフィシャルブログ「ココロとカラダの交差点」Powered by Ameba

病とその人の背景に潜むココロとカラダの繋がりを、西洋・東洋医学・科学・物理など様々な角度より検証し病気の“本当の原因”を探ります。

おはようございます。

おのころ心平です。


大型台風が接近中ですが、



地球の外側から、

地上を見ると、


台風は(北半球では)、

左巻きに回転しています。 

おのころ心平 - ココロとカラダの交差点  

これは、太陽系惑星と同じ方向。


おのころ心平 - ココロとカラダの交差点


北極星から眺めると、
ほとんどの惑星が

左回りに公転しています。



地球の公転も自転も、左回り


月の公転も自転も、左回り



***



ところが、

そのなかで金星だけは

ほかとは逆方向に、

右回りをしています。






金星はヴィーナス、

アフロディーテと言うように

女性を表す星。



女性性の星=右回転

を覚えておいてくださいね。




インドの伝統医学である
アーユルヴェーダや、
チベット医学には、
 

若返り回転は、

右回りとした体操が

残っているそうです。
 


これは僕が考察するに、
 
左回り=時間を進める方向
 
に対して、
 


右回り=時間を逆行させる
 
ことを意図したものなのかな?と・・・・
 


***
 


ここで、日本のひらがなです。
 

アルファベットが、
左回りで書く文字が多いのにくらべ、

おのころ心平 - ココロとカラダの交差点  

ひらがなは、
右回りで書くことが多いです。
 


あらひょっとして、日本人が長寿なのも、
世界でも若く見られるのも、
 


まさか、ひらがなのおかげ・・・?
 

・・・という

エビデンスに乏しい
妄想を抱きつつも、


 

でも、
スマホやパソコンで、
手書きで文字を書くことが

少なくなった昨今、
 

指を右回しで使う
ひらがなという日本文化を大事にしたいな、
 
と思う今日この頃なのでした。



***



ibマッピングは、

手書き効果を最大に使い、

脳を活性化するメソッドでもある!


                 ↓


■詳細、エントリーはこちら からー!