今夜は、おひつじ座の下弦の月。焦り・イライラの浄化。 | おのころ心平オフィシャルブログ「ココロとカラダの交差点」Powered by Ameba

おのころ心平オフィシャルブログ「ココロとカラダの交差点」Powered by Ameba

病とその人の背景に潜むココロとカラダの繋がりを、西洋・東洋医学・科学・物理など様々な角度より検証し病気の“本当の原因”を探ります。

おのころ心平です。


まもなく下弦の月。



18:46にちょうどの

半月を迎えます。


下弦期は、新月に向けて、

半分の月がさらにどんどん

細くなっていく期間です。


だから、今日の晩からは、


形あるものから

目に見えない世界へ


の移行期間ともいえます。


物質的な満足より、

精神的充足感の方・・・。


何もない空間の演出。

すなわち、モノを捨て、スッキリ空間を創る

断捨離適齢月齢期なのです。



***


本日の

下弦の月を始め、


新月、

上弦の月、

満月、


という4つのフェーズについては

その日の

月の星座を求めるのに、

法則が成り立っています。

 


たとえば、いま、

太陽星座は、

かに座です。


この、かに座の期間に、

新月から満ち欠けしていく月は、


太陽星座かに座に対して、

反時計回りに、


新月 0℃

上弦 90℃

満月 180℃

下弦 270℃


という法則が成り立つのです。



わかりにくいので、図にしました↓。

 


上の図では左手に、

かに座が位置しています。


そこに太陽がいますが、


真っ暗な新月の時は、

月との角度は0℃なので、

月の星座は同じ、

かに座になります。


反時計回りに90℃になって

月が上弦の半月になると、


12星座も、かに座から

90℃の角度をとって、

月の星座は、

てんびん座になります。


さらに反時計回りに90℃移動して

月が満月になると、

12星座も、かに座から

180℃の角度をとって、

月の星座は、

反対側にあるやぎ座になります。


さらに

反時計回りに90℃移動して


月が下弦の半月になると、
12星座も、

かに座から270℃の角度をとって、



月の星座は、


おひつじ座になります。


要は、90℃の法則です。


月の4つのフェーズにしたがって、


その時の太陽星座から

90℃ずつ角度をとった

星座になるわけです。


***


そうやって迎えた

今日の月の星座は、

おひつじ座。


おひつじ座は、

12星座先頭の星座です。


サインは、

「自分」

「自己意志」。


キーワードは、

「開拓精神」

「スタート」

「アクティブ」

「勝ち気」

「勢い」。


性質は、

「個人主義的」、

「知的」、

「情熱的」、

「先駆者的」、

「激情的」、

「直情的」など。

過剰になると、


我儘や尊大や粗野、

プライドの強さに

結びつくことになります。


***


こうした月の星座の性質が

下弦のエネルギーに出逢うと、


我まま、

尊大な態度、

粗野な言動、

プライドの強さ、


を月の欠けてゆくエネルギーで

調整する、減らしてゆく方向に

作用するのです。


勢い余ったり、

少し調子に乗りすぎた、

と思ったら、


今夜、下弦の月を

ふと見上げましょう。


特に左目で月をとらえたら、

すーーと、焦りが浄化されてゆくかも

しれませんね。



***


特報!!!!!


あの断捨離やましたひでこさんが

811、メインホールの総合司会に登場ーーー!



なんと畏れ多いことでしょう。

でも、講演会でもなく、パネリストでもなく

司会で、811空間をリードしてくださるお姿は

必見かもしれません。


断捨離実践者の方はぜひぜひ!


8月11日(祝)未来患者学。

医療の未来と、あなたの人生の未来を考える

市民による医療現場革命のイベントです!


      ↓



          ↓

MMA未来患者学2019エントリーページ