本日、小満。小さな幸せがたくさん満ちる日。 | おのころ心平オフィシャルブログ「ココロとカラダの交差点」Powered by Ameba

おのころ心平オフィシャルブログ「ココロとカラダの交差点」Powered by Ameba

病とその人の背景に潜むココロとカラダの繋がりを、西洋・東洋医学・科学・物理など様々な角度より検証し病気の“本当の原因”を探ります。

おはようございます。

おのころ心平です。



おととい月の満月を迎えましたが、

本日は、太陽の「小満」。



夕方の16:59に

黄経60℃を迎えます。

 


小満とは、

陽気が良くなって、


万物の成長する「気」が

次第に長じて天地に満ち始めるころ、


を指して言うそうです。



***

麦の穂が育ち、

山野の草木が実をつけ始め、

紅花が盛んに咲き乱れ、
梅の実がなります。


すーまんぼーすー、


というのは、

沖縄で使われる方言で、

「梅雨」の意味です。



これに漢字を当てると、


小満芒種。

しょうまんぼうしゅ。


本日の小満(5月21日)と

二十四節気で

次に来る芒種(6月6日)

を合わせたものだそうです。



***


小満は、黄経60度と

言いましたが、


この60度になった瞬間、

太陽星座は、ふたご座に入ります。




西洋占星術において今は、


東洋的な二十四節気の

中気の始まり時刻をもって、


太陽星座12星座の

各スタートとしています。


具体的には、今年2019年は、


春分   0度 3月21日 6時58分  牡羊座スタート

 ↓
穀雨  30度 4月20日 17時55分  牡牛座スタート
 ↓

小満  60度 5月21日 16時59分  双子座スタート

 ↓

夏至  90度 6月22日 0時54分  蟹座スタート
 ↓

大暑 120度 7月23日 11時50分  獅子座スタート
 ↓

処暑 150度 8月23日 19時02分   乙女座スタート
 ↓

秋分 180度 9月23日 16時50分   天秤座スタート
 ↓

霜降 210度 10月24日 2時20分   蠍座スタート

 ↓

小雪 240度 11月22日 23時59分  射手座スタート
 ↓

冬至 270度 12月22日 13時19分  山羊座スタート
 ↓

大寒 300度 1月20日 23時55分  水瓶座スタート
 ↓

雨水 330度 2月19日 13時57分  魚座スタート



というわけで、本日16:59から

太陽星座はふたご座に入るわけです。




ふたご座の占星術的意味は、


好奇心、

豊富な知識、

知恵、

勤勉、
社交性、

活動、

よくしゃべる、

適応能力、
ミステリアス、
新しいこと好き
楽観的、
理想主義、
精神的な探究、
空想、
夢、


などがありますが、


活動的で、あちこち飛び回り

情報、伝達、コミュニケーション

を司るふたご座。



初夏、梅雨はあるものの、

なるべく外に出かけて行っては、


いろんな人に会い、

新しい情報を吸収し、

自分の世界を広げていく、


という調子で過ごしましょう、ということ。


***


本日、小満・・・、


夏至を大満だとするなら、


今日は、何か、

小さく満たされている

ことに幸せを感じとる日と

言えるかもしれません。

 

おとといの満月からの自分の行動を

思い出してみましょう。


あなたの身の回りにあって、

当たり前になってるけど、

考えてみれば、すごくありがたいこと。


それらによって自分が

満たされている、という感覚を

しっかり持ちましょう。



昨日までの感謝が、

きっと今日の大きな出会いを

引き寄せるはずです。



あなたのカラダの幸せを引き寄せましょう。

        ↓

 



あなたの病のとらえ方が、大きく変わるはずです。

 

                ↓


会場TKP品川カンファレンスセンター  

     (品川駅高輪口 徒歩1分)
第1回目:6月21日(金)



会場フクラシア八重洲   

    (東京駅八重洲口 徒歩3分)
第1回目:6月22日(土)



会場ウインクあいち   

     (名古屋駅桜通口 徒歩5分)
第1回目:6月25日(火)



会場ナレッジキャピタル・カンファレンスルーム   

    (大阪駅 徒歩5分グランフロント大阪内)
第1回目:6月29日(土)



 


※詳細は、こちら からー。