理解と行動が幸運を招く一年のはじまり。 | おのころ心平オフィシャルブログ「ココロとカラダの交差点」Powered by Ameba

おのころ心平オフィシャルブログ「ココロとカラダの交差点」Powered by Ameba

病とその人の背景に潜むココロとカラダの繋がりを、西洋・東洋医学・科学・物理など様々な角度より検証し病気の“本当の原因”を探ります。


テーマ:

おはようございます。

おのころ心平です。



昨夜の記事でお伝えしましたように

昨日21:39、


木星が、射手座エリアへ入り、

これは来年2019年12月3日まで

続きます。


地球は1年で太陽の周りを1周するので

12星座は12等分されて1か月滞在ですが、


木星は12年かけて太陽の周りを1周するので

12星座のひとつひとつの滞在期間は、

約1年となるのです。


なので、太陽系に反射する

木星の射手座作用は、


2018年11月8日から

2019年12月3日まで


続くのです。


***


木星は、

幸運、拡大、発展のラッキーな惑星。

射手座作用を発展的に増幅させます。



それで、僕が気になるのが、

この1年の


射手座木星がもたらす

カラダや生活への影響・・・。



まず、射手座の支配する臓器は、


・メインポジションは肝臓


・部位:足、太もも、腰、骨盤、仙骨、尾骨、

ハムストリングス、腹膜、腸骨静脈


・心理:自由の束縛や

考えが実行に移せていないことがカラダに影響


・傾向:過剰摂取の問題、代謝(糖代謝、脂質代謝、尿酸)

こむらがえり、筋肉の問題、腰痛など



***

射手座エリアは、


行動の原点となる下半身に

木星エネルギーが充実する一年です。



考えていることを実際に動いて

行動に移す!


が、射手座のエネルギーを

うまく活用する健康法。


行動を起こせばラッキー。


肝臓にまつわる症状・・・

脂肪肝、

胆石、

目、爪、筋膜の異常、

おこりっぽさ


などが気になる方は、

この1年はチャンスです。


肝臓は、解毒する臓器ですが、

毒をも理解する臓器。



怒りの先に、行動がある。

行動の先に、理解がある。

理解の先に、思いやりが生まれる。


これを肝に銘じて、

この一年を過ごしてみましょう。


***


幸運の1年の始まりに・・・

あなたのココロをパワーアップする

おのころ心平、心理学講座!!

         ↓

 





4会場で開催!!


おのころ心平さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース