シンクロニシティは感度、セレンディピティは能力。 | おのころ心平オフィシャルブログ「ココロとカラダの交差点」Powered by Ameba

おのころ心平オフィシャルブログ「ココロとカラダの交差点」Powered by Ameba

病とその人の背景に潜むココロとカラダの繋がりを、西洋・東洋医学・科学・物理など様々な角度より検証し病気の“本当の原因”を探ります。


テーマ:
おのころ心平です。

呼吸になぜ、シンクロニシティ

セレンディピティの話を持ち出したのか?



はい…。


メール、携帯電話、ブログ、

ツイッター、フェイススブック…、


さまざまな通信手段によって、

僕らはいつの間にか、


つながる


ということを、大きく意識させられる生活を

するようになっています。


・携帯がつながらなかったから、

・パソコンの調子が悪かったから、

・メールの設定がうまくいかなかったから、

で、疎遠になるケースもあれば、

・コメントをくれたから、

・「いいね!」をくれたから、

・ちょうど携帯がつながったから、

でつながるご縁もある。


通信技術と通信サービスの多様化によって、


これはシンクロ、

あれもシンクロ…。


共時性やタイミング、

また逆に、

タイミングのズレを意識させられる

世の中になっているのです。


***

さて…、


僕はここで、


シンクロニシティ=受動的

セレンディピティ=主体的


という構図を提示してみたいと思います。


つながりへの姿勢が、あなたは、

受け身的か能動的か?


シンクロニシティは、感度です。

用語のもともとの意味とは別かもしれませんが、

気づきの感受性だと考えられます。


セレンディピティは、能力です。


幸運なシンクロを引き寄せる不断の努力が

背景にあります。


そしてそれには、

あなたの「呼吸」と

大きくリンクしているのです。



***

 

 
第3回は、


潜在意識や

目に見えない世界の探究

になります。

   ↓

   

 → ココロを深めて、カラダを癒す心理学連続講座  

 

おのころ心平さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース