本日、おひつじ座・下弦の月。思考をピュアにする磁力。 | おのころ心平オフィシャルブログ「ココロとカラダの交差点」Powered by Ameba

おのころ心平オフィシャルブログ「ココロとカラダの交差点」Powered by Ameba

病とその人の背景に潜むココロとカラダの繋がりを、西洋・東洋医学・科学・物理など様々な角度より検証し病気の“本当の原因”を探ります。


テーマ:

おのころ心平です。


本日、下弦の月。




さきほど16:50に、

ちょうど、ま半月を迎えました。


新月や満月、

また上弦の月と比べて

いまひとつ

人気が出ない下弦の月・・・。



それは、

陰ってゆくその姿に

寂しさを感じてしまう

からですかね。


でも、下弦の月の1週間は、


目に見えるものがなくなっていく、


ということから、



手放し、そぎ落とし、

大事なものだけを残す、



その結果、


クオリティ(品質)をあげていく、


という大事な時期。


形あるものから

目に見えない世界へ


移行していく下弦期間は、


物質的な満足より、

精神的充足感の方・・・。


何もない空間の演出。

 

すなわち、モノを捨て、スッキリ空間を創る

断捨離適齢期なのです。



 ***


そして、

下弦の瞬間にあった月の星座は、

おひつじ座です。



おひつじ座は、

12星座先頭の星座です。


・サインは、

「自分」

「自己意志」。


・キーワードは、

「開拓精神」

「スタート」

「アクティブ」

「勝ち気」

「勢い」。



・性質は、

「個人主義的」、

「知的」、

「情熱的」、

「先駆者的」、

「激情的」、

「直情的」など。


・過剰になると、

「我儘」

「尊大」

「粗野」、

「プライドの強さ」


に結びつくことになります。


***


こうした月の星座の性質が

下弦のエネルギーに出逢うと、


おひつじ座 × 下弦の月


・我まま、

・尊大な態度、

・粗野な言動、

・プライドの強さ、





を月の欠けてゆくエネルギーで

減らしてゆく

方向に作用するのです。



ですから、今日・明日は、

勢い余ったり、

少し調子に乗りすぎた、

と思ったら、



ひと呼吸おき、

少し目を閉じ、


頭に月の映像を

思い浮かべましょう。



そぎ落とし、

浄化し、

思考をピュアにする、


下弦の月の磁力が

きっとあなたの気分を

落ち着けてくれるはずです。



いよいよ7月24日(火)です!


カラダに生き方を教えてもらうオープンセミナー!

                   ↓

         

おのころ心平単独LIVEセミナー、その名も、


『カラダは答えを知っている・・・』   


  

東京・杉並公会堂にて!

おのころ心平さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース