自然治癒力学校史上もっとも湧いた講演会、再び! | おのころ心平オフィシャルブログ「ココロとカラダの交差点」Powered by Ameba

おのころ心平オフィシャルブログ「ココロとカラダの交差点」Powered by Ameba

病とその人の背景に潜むココロとカラダの繋がりを、西洋・東洋医学・科学・物理など様々な角度より検証し病気の“本当の原因”を探ります。


テーマ:

おはようございます。

おのころ心平です。



空想シリーズ・・・。



天台宗開祖、最澄と

真言宗開祖、空海が、

もしも、LINEでやりとりしていたなら・・・

      ↓

p1


そして・・・


トトロとネコバスが、

ソーシャルサポーターだとしたら・・・

      ↓


自然治癒力学校史上、大評判になった講座。

            ↓

こちらをお話くださったのが、


カリスマ精神科医、保坂隆先生。




慶應義塾大学医学部卒、

米国UCLA精神科留学、

聖路加国際病院 精神腫瘍科部長

もつとめられた保坂先生。


現在は、築地に、保坂サイコオンコロジークリニックを開院され、



その院長先生を務められています。



サイコオンコロジーとは、

=Psycho-Oncology、



「心」の研究をおこなう心理学(サイコロジー=Psychology)

「がん」の研究をする腫瘍学(オンコロジー=Oncology)



この2つを組み合わせた造語で、

「精神腫瘍学」と訳され、

1980年代に確立した新しい学問です。


サイコオンコロジーでは、

がん患者さんとご家族の

心理・社会・行動的側面など

幅広い領域での研究・臨場実践・教育を行っています。



***



保坂先生は、1990年から米国に留学した際に、

諸外国において、がん患者の心のケアが

ずいぶん進んでいることを知りました。



帰国後、がん患者の心のケアを目指す

「日本サイコオンコロジー学会」の理事となり、



東海大学医学部精神科教授を経て、

サイコオンコロジーの普及を目指し、

57歳で聖路加国際病院に「精神腫瘍科」を新設もされました



がんとココロの関係の第一人者。



そして、がん患者とその家族をサポートするための

社会活動の整備にも尽力されてきました。



2017年の伝説となった、

トトロ心理学以来のご登壇!!!



今年8月11日(祝)未来患者学では、





メインホールでのオープンセミナー


および、


患者学外来において、


がん患者の家族のためのココロのケア、

患者本人への関わり方、医療との関わり方、


という、とてもとても貴重な講座を担当頂きます。


すごくシリアスなテーマですが、


保坂先生の

ユーモアたっぷりの話法にかかれば、

明るく希望を持てる講座になるのは

間違いありません。


こんな機会は滅多にありません。


がん予防は、自分だけではなく、

家族の問題でもあります。


がんとココロの関係、

ぜひぜひ学びにいらしてください。

       ↓


 

エントリーが、見やすい選択方式となりました。



 

 

 8月11日(祝)山の日開催、MMA未来患者学


おのころ心平さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース