結局、治すのは、治療法ではなく、人なんだ。 | おのころ心平オフィシャルブログ「ココロとカラダの交差点」Powered by Ameba

おのころ心平オフィシャルブログ「ココロとカラダの交差点」Powered by Ameba

病とその人の背景に潜むココロとカラダの繋がりを、西洋・東洋医学・科学・物理など様々な角度より検証し病気の“本当の原因”を探ります。


テーマ:

おはようございます。

おのころ心平です。


未来患者学・・・。

僕にとって、患者学は、

セルフケアの一環なのです。


ある尊敬するドクターが

こうおっしゃいました。



『結局、治すのは、

治療法ではなく、人なんだ』


ほんとうにそう思います。


今後どれだけ医療が発達しようと

DNAレベルで、

どんな画期的な治療法が登場しようと、


人の介在なくして、

治癒は起こらない、


もっと言えば、


人の介在なくして、

癒しは起こらない・・・。


人類史始まって以来、

癒しとは、人が人をケアすることで

成り立ってきました。


***



もちろん、科学技術が

医学を大きく進歩させたことは

間違いありません。


治療法が豊富になり、

的確になり、

安全性も増し・・・


今後もそれは

どんどん加速するでしょう。


でも、


僕は、人が癒されるのは、

人によってだ、と思うのです。


医療現場で、

医療者と患者が信頼しあって

生じる治癒へのプロセス、

というのがあると思うのです。


***



いま、職業医療者が

どんどん増える中で、


医とは仁術なり、と言って、


それを実践できる医療者が

どれほどいるでしょう。


医療現場にどんどん

会話がなくなっていく傾向は

押しとどめようもありません。



***


けれど、


それは、医療者ばかりを

責めるわけにはいきません。


制度の問題、

国民医療費の問題、

病院経営の問題、


そして、


医療を受ける側の

患者の姿勢の問題・・・



優れた医療技術がある

この豊かな国で、

医療現場に問題があるとするなら、

やっぱりそれは、


人が人に施すという

癒しの原点なのだと思います。



***


心が伝わり、

ぬくもりが伝わる医療は・・・?


未来患者学2018。


本日7月より、以下、








 

上記までの17講座を、

それぞれ単発選択していただける方式に

いたしました。



■午前の部 10:30~12:00

■午後の部セクション1 12:20~13:50


■午後の部セクション2 14:10~15:40


■午後の部セクション3 16:00~17:30


・午前の部には、2つの選択肢、


午後、・セクション1には、5つの選択肢


・セクション2にも、5つの選択肢


・セクション3にも、5つの選択肢


があります。


ひとつひとつの講座に受講料をつけるような

しくみにしますが、


ひとつの時間帯にはひとつしか選べないので、

午前からだと、4つの講座を自分で選択することになり、


3,000円×4で、12,000円となります。


朝から通しで全部どこかを受けられるなら、

通し券10,000円がお得になります。



昼からでもご参加いただける便利な選択方式。


こちら、新たなスケジュール表でご確認ください。

       ↓

MMAメンタリングメディスンアソシエーション2018



 



おのころ心平さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.