6月6日6時に思う。地球は「愛」の星。 | おのころ心平オフィシャルブログ「ココロとカラダの交差点」Powered by Ameba

おのころ心平オフィシャルブログ「ココロとカラダの交差点」Powered by Ameba

病とその人の背景に潜むココロとカラダの繋がりを、西洋・東洋医学・科学・物理など様々な角度より検証し病気の“本当の原因”を探ります。


テーマ:

おはようございます。

おのころ心平です。


 

本日6月6日にちなみまして・・・。

 

 

***


小学校の理科の時間に、

地球は、地軸が傾いており、




太陽の周りをまわる公転面に対して、

23.4℃傾きながら回っている、と習いました。




当時は「?」でした。


それで、23.4は、1234の234だから覚えやすいだろう、

と先生が言っていた記憶があるのですが、


それよりも、


90℃―23.4℃=66.6℃ 


666℃傾いてるんだぞーと教えてくれれば、

ダイレクトに頭にはいったろーにー、と思います。


ああ、


地球は666、傾いている・・・。


***


「6」という数字は、

調和と安定を表し、

また愛と奉仕の数字です。


六角形構造は、

もっとも安定した構造を示し、


蜂の巣や

亀の甲羅、雪の結晶、


化学式にでてくる

ベンゼン環、


ミクロのカーボンナノチューブや

バッキ―ボールも六角形。


地球は、


この傾きのおかげで

絶妙な安定と調和を

保っているのです。


***


でも、

666と3つ重なると

とたんに妖しーい気配を放ちます。


ヨハネの黙示録では

獣の数字として登場しますが、


しかし東洋で「6」と言えば、

陰陽の調和を表し、

 



女性性と男性性の融合、

生殖と生命の誕生を表します。


神道系で、五六七をミロク

と読ませることもありますが、


666で、ミロクの方が、

弥勒っぽくてみろく的。


・・・。


地球に生命が生まれ、

育ち、さまざまな種に広がり、


やがて人類が誕生し、

「愛」を育むことができたのは、


この666という傾きが

あったからこそだ、と思う次第なのです。

 

 

愛ある医療のあり方。

       ↓

8月11日(祝、山の日)開催、
 
詳しくは、

MMA未来患者学2018

おのころ心平さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.