本物の「ポジティブ脳」の使い方とは? | おのころ心平オフィシャルブログ「ココロとカラダの交差点」Powered by Ameba

おのころ心平オフィシャルブログ「ココロとカラダの交差点」Powered by Ameba

病とその人の背景に潜むココロとカラダの繋がりを、西洋・東洋医学・科学・物理など様々な角度より検証し病気の“本当の原因”を探ります。


テーマ:

おはようございます。

おのころ心平です。


昨日土曜日、日帰りで

東京に行ってきました。


あ、

僕はよく東京に出没するので

東京に住んでると思われがちなんですが、


住んでるのは、



淡路島です。


兵庫県です。


***


ところで、昨日の

日帰りって、どこへ?


はい。


脳科学者、茂木健一郎先生の

セミナーがあったので受講してきました。


『ポジティブ脳のつかい方』


まー、ものすごく面白かったです。

 


まず紹介されたのが、

CSV

という三文字。


Character

Strength

Virtues


これは競争のない、

自己受容できる力についての

心理学的な指標で


人それぞれの

もともとの固有の価値について、


茂木先生とおつきあいのある

芸能人、作家、ミュージシャン、料理人、

様々な分野の方々を引き合いに出しながら、


脳科学と関連させて、

お話を進めてくださいました。


オフレコの話ばっかりだったので、

全然伝わらないのですが、

エピソードがめちゃめちゃ面白く、

すごくわかりやすくイメージできました。


(これは直接聞いてほしい。。。)


***


また、脳には、

扁桃体という感情中枢がありますが、


主に、


右がネガティブ

左がポジティブ


を担当するそうです(驚き!)


でも、脳にとっては

ネガティブもポジティブも

混じり合った状態が望ましい。


それが本物のポジティブ脳だと。


これも書いてしまうとあっさりですが、

その結論にたどり着く様々な比喩と例が

ほんとに面白いので、

会場中、ゲラゲラ笑いながら

勉強できました。

***


短い講義でしたが、この日、

僕が印象に残った言葉はこれ。



「宿命で決まっているのではなく、

そこにサイエンスがあるということは

努力で現実を変えていけるってことでしょ?」



爆笑連続の講義の、

最後の言葉だけに、

ズドーンと胸を貫きました。



ああ、ぜひ、この臨場感を

皆さんにおつたえしたい。


8月11日(祝)、

特別ゲストで茂木先生をお招きする

MMA未来患者学、


講演テーマは、



『心って、謎ですね。』


俄然、面白くなりそうです。

いよいよ明日6月4日(月)より、

エントリー受付開始。


明日のおのころブログ、お見逃しなくー。



おのころ心平さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース