あなたが忘れていても、カラダはすべて記憶している。 | おのころ心平オフィシャルブログ「ココロとカラダの交差点」Powered by Ameba

おのころ心平オフィシャルブログ「ココロとカラダの交差点」Powered by Ameba

病とその人の背景に潜むココロとカラダの繋がりを、西洋・東洋医学・科学・物理など様々な角度より検証し病気の“本当の原因”を探ります。


テーマ:

おのころ心平です。


12月11日発売のこちら↓の「はじめに」をご紹介します。


おのころ心平 - ココロとカラダの交差点



「許せなくてもいい」
「もう遠い昔のことだから」
「その人とは一生会わないから」

と考えている人はいませんか?


ところがみなさんのカラダには、
お母さんの胎内にいるときから現在にいたるまで、
すべての記憶が蓄積されています。


その許せない気持ちや思い出に
気づかないフリをしてやり過ごしていても
カラダは覚えているので、必ず何かしらの影響は
出てくるのです。


私は、頭痛や腰痛、生理痛といった症状から、
うつ病やがん、難病といった幅広いジャンルの
カウンセリングを22,000件以上行ってきました。


人の感情が動いて変化すると、呼吸や血液の流れ、
筋肉の収縮、脳波などカラダにも同じように変化が表れます。


私のカウンセリングの方法は少し変わっていて、
そのカラダの変化を追跡して、ココロの奥に刺さった感情を
見つけていくというものです。


そこで症状や病気を抱えている人に共通したある感情が
あることがわかりました。


それは「許せない」というココロでした。


許せないことは悪いことだと頭で理解できても、
健康のために相手を許そうと決意しても、
簡単にココロは変えられないものです。


「いつ」「どこで」「どのような事件」によって
許せないココロが生まれたのか、といった
許せない感情と向き合う作業を一人で行うと、
余計につらくなったり、許せないココロが倍増したり
することもあります。


でも、「 ゆるすいっち。」なら、

許せない人やものごとにフォーカスすることも、

つらい思い出や人と向き合う作業も必要ありません。 


「ゆるすいっち。」のすいっち体操は、
体操を続けているうちに、自然と許せないココロは解放され、
イキイキとパワフルで自分らしさに満ちた人生を送ることが
できるように設計されています。


許せないことがあったらすぐに「ゆるすいっち。」、
カラダの不快症状が出たらすぐに「ゆるすいっち。」。


困ったらいつでもこの本を開いて「ゆるすいっち。」をON にして、
ココロとカラダを柔軟にしなやかにしていきましょう。


カラダを動かすだけで、知らぬ間に許せない気持ちがなくなる、


ミラクルスイッチ、


ゆるすいっち。

*****


おのころ心平 - ココロとカラダの交差点  おのころ心平 - ココロとカラダの交差点

12月13日発売            12月11日発売


12月に発売されるこの2冊を同時購入の方に、

おのころ心平から、

クリスマすいっちキャンペーンと題して、


1.ご応募全員の方に、オリジナルクリスマスカードを、

2.抽選で3名の方に、BIGなクリスマスプレゼントを、


お届けします。


ご応募期間は、12月3日(新月)から12月17日(満月)まで。

応募方法は、12月3日にキャンペーンページにて案内。

(このブログでも告知します)


2冊とも、すでにアマゾン予約注文が始まっております。

さっそく、ご予約下さった方、ありがとうございます。


クリスマスプレゼントは、3名のうち2名は、

早くに予約注文下さった方の中から

抽選で決定させていただきますので、

予約注文日およびアマゾン注文番号を、

ぜひ控えておいてくださいね。



アマゾン予約ページ


→ 『ゆるすいっち。DVD付


→ 『ハッピーすいっち


おのころ心平さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース