入院から1週間が過ぎて… |    女は女♡オッパと韓国で介護生活

   女は女♡オッパと韓国で介護生活

        韓国人ナムジャと結婚後、釜山「海雲台」にて夫婦で生息。
        オンマ(義母)の同居介護を18/02~している傍ら…
        癒しの素敵カフェ巡りが大好物。随時発信中です。モットーは、「笑う門には福来る」(* ´艸`)

 

 

 

 

 

実は

 

 

 

先週末に父が入院してました(´;ω;`)

それを聞いて、アタシ自身も不安で

押しつぶされそうな気持の時だったけど

そんなこと言ってられないくらいな気分でした。

 

 

3日間40度を超える高熱が続き

病院嫌いの父は母に何度も

病院行こう!

って言うのに、

行きたくない…

の一点張りだったようです。

 

 

でも

 

 

流石に、3日連続って怖くないですか?

 

 

 

まぁ、何とか母は、父を病院に連れて行った

 

 

 

 

 

 

肺炎で即入院!

 

 

 

 

あいぐーーーーーーー_| ̄|○

 

 

 

 

そして、やっとお熱も下がり

少し正気を取り戻した様子です。

 

 

 

 

いったん、( ´Д`)=3 フゥ って感じですよ。

 

 

 

 

あのっ!頑固爺ーーー!

って、叫びたくなりました(笑)

 

 

 

 

父とアタシ、性格的に似てるところが多い。

幼少の頃、父に溺愛されてたからか?(笑)

周囲も認めるほどの父っ子でした。

その反対もしかりw

 

 

 

頑固さはピカ一(`・ω・´)b

 

そんなところ、似なくていいのにねぇ。

 

 

 

 

 

 

 

入院は、2週間って言われてたので

来週末には退院できると思います。

 

 

 

その間、母と毎日電話し状況報告を聞き…

弟には、ラインで「実家に様子を見に行って」と。

 

 

 

 

 

 

からの

 

 

 

 

 

 

明日、弟は実家に帰るそうです。

(仕事がシフトで動いてるので、なかなか直ぐの対応が難しい)

まぁ、父の入院先にも様子を見に行く為でもあるけど。

 

 

 

母は、大喜び~

 

 

だろうよ。分かる。

 

 

 

毎日電話してるよりも

顔見て話せる子供が一番なのねw

 

 

 

 

 

 

 

しかも

 

 

 

 

 

 

 

弟から

「お母さん、寂しいでしょ?

僕、家に帰るよ。

こっちで働くわ。」

って…

 

 

 

まさかの実家帰省を予告。

 

 

 

 

まぁ、直ぐには無理だと思うけど

今回のようなことが、この先も起きるのは

目に見えるようだから。

 

 

 

 

 

ってことで

 

 

 

 

アタシが、心配してた

両親の老後は、弟が帰省し看てくれるってことになりそうです。

 

 

 

 

正直

 

 

 

 

アタシは、弟は自分が住んでるマンションに

両親を呼び寄せるのかと思ってたけど

まさかの帰ります発言には、驚いたけどね。

 

 

 

でも、嬉しかったし、安心したのも事実。

 

 

 

 

もう、80を超える両親なので

いつ、何があるか(今回のようなことを含め)分かんない。

覚悟の必要な年齢になったきたってことですね。

 

 

 

兄が亡くなった時も

アタシは動けない人間だったから

弟が静岡から会社を辞めて帰省し、

落ち込む両親の面倒を看てくれてたんです。

 

 

また、今回も同じようなことになってしまって

弟には、ホントに姉弟でも申し訳ないって思うし

感謝しなきゃって思います。 

 

 

 

 

ちなみに

 

 

 

 

母は、弟が帰ってきてくれることを

ものすごぞーーーーーく喜んでます♪アハハ

 

 

 

この機会に、少しは断捨離してくれて

実家が綺麗に整えば良いんですが…

無理やろな(;^ω^)

 

 

田舎の家のモノの多さよ

半端無いんですわ~

築70年以上ですからねぇ…

 

7DKの家に、どうやったら

あんなに荷物が溢れるんだろう?

っていつも疑問…