緑の季節 那須連山を越えて会津へ | 紅い野ばらのブログ  
2018-05-13 05:11:04

緑の季節 那須連山を越えて会津へ

テーマ:旅・つれづれ

 

何処かドライブに行きたいな~

緑の道をのんびり遠くに行きたいな・・・

 

そう想っていて・・・ そうだ 会津へ行こう お茶碗を買いに♪

もう何十年も同じ焼き物の同じお茶碗の2個目を使っている夫のお茶碗

ひと月ぐらい前に割ってしまった

別なものを買って使っていたけれどどうも手が長年馴染んだものと違うことが変で

ご飯がおいしく食べられないらしい

それでまた同じものを買いに会津の美里町の窯元に行こうと夫に提案

ドライブとお茶碗の目的が一致 即出発

 

 

那須どうぶつ王国 那須マウントジーンズスキー場方面から甲子トンネルを抜けて会津へ

ゲレンデは水仙の花が観られます 左下に黄色く一部が見えます

 

新緑の道 那須連山の中腹を東方向に福島県に向かう道です

 

標高の高い道沿いは白樺の芽吹きが美しい

 

木々は芽吹きの春の紅葉 カーブとアップダウンの道です

 

ところどころ展望が開けてすそ野が遠くまで見えますが先を急ぎます

 

山には先日降った雪が残っています

 

福島県の西郷村と会津上郷を結ぶ甲子トンネル 

3か所あり 最長は約4.5キロメートル

 

長い 長~い トンネル ひと山越えます

このような長いトンネル 香川県から高知県に抜けるときも通ったことを想い出しました

 

出口 明るい!

 

ひと月ぐらい時間が戻ったような芽吹き色の木々

 

木々の芽吹きをこの春もう一度見られてうれしい

 

いつも見ている那須連山の向こう側の山風景 

 

山を越えたところの道の駅「しもごう」 だったかな・・・  

 

ジュウネンというゴマのような風味ある甘みその焼き餅一本200円 

あつあつ 焦げも香ばしくて美味しかった

栃餅 日光市や会津地方の郷土食 栃の実はとても手間をかけます

 

山地のなが~い下り坂を下りて平野部に向かいます

 

平野部は盆地で新緑が輝いて 陽射しもあたたか 

 

眼が眩みそう・・・

塔のへつり

記念の一枚

 

新緑の山 美しい南会津盆地

 

帰り道はもう夕方 那須甲子道路にはゴヨウツツジもところどころ咲いて

香り100景 那須の八幡のつつじ風景 遠く関東平野も一望 

 

はい 今日の収穫

 

この色 この模様 この重み いつものお茶碗は手に馴染んでいて

満足 うれしそう 良かった でも 食べすぎ注意ね

 

マグカップも家族分

流紋焼きは独特の藍色と釉薬の垂れる模様が美しい

流紋焼きらしい藍色のマグカップとどちらにしようか迷ったけれど

コーヒーの琥珀色を楽しめるように白い色を選びました

 

 

山にいて 毎日山を観ていても 緑に囲まれていても

自然風景は何処も美しい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

紅い野ばらさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス