野ばら 野いばら | 紅い野ばらのブログ  
2013-12-30 21:50:06

野ばら 野いばら

テーマ:花語り



   のばら 野薔薇      のいばら 野茨

   花言葉 : 素朴な愛  孤独  才能  詩


   日本の野山に自生する  白やうす紅色  野生種は10種ぐらいあります

   園芸種の房咲き薔薇の改良の原種とされている

   園芸種 テリハノイバラ  ツクシノイバラ  サクラノイバラ


   薔薇の接木の台木として用いられています


   野ばらの実はローズヒップオイルやローズヒップティーとして利用されます



 

    ゲーテの詩 「野ばら」は有名  シューベルト ヴェルナー や多くの音楽家が曲を付けている

    この「野ばら」は ロサ・カニーナ うす紅色の美しい野ばらです

    イギリスでは一般的に野ばらはこのロサ・カニーナのこと


    「童は見たり  野中の薔薇 清らに咲ける その色 愛でつ  ・・・・    」 と 歌われます


    素直に意味を解釈するなら

    『少年は 野原に清々しく咲いている野ばらを見つけました

     少年はしばらく野ばらを眺めていました

     そして 手折りて 持ち帰ろうとしました

     折るなら刺しましょう 忘れずにいてくれるように・・・野ばらは言いました

     それでも少年は野ばらを折りました

     折られた野ばらは もう永遠に香りを失せてしまいました』  



    ゲーテは若い時期 牧師の娘フリーデリーケに一目惚れして恋に落ちました

    一年後 ゲーテは別れも告げずフリーデリーケの元を去りました

    フリーデリーケは生涯を独身で通したそうです

    美しい心を深く傷つけてしまった裏切りの自責の念を込めて「野ばら」の詩をフリーデリーケに贈ったといわれます


 

     高校の声楽の先生に教えていただいたドイツ語の「野ばら」を歌えます

     何年か前 ラジオの生放送中に歌って欲しいといわれました

     ふり仮名発音で覚えたので発音に自信はなく それより音程に自信がなく 歌うことはありませんでした 

     あの頃はまだ純情で心臓に毛も生えていなかった 今なら・・・歌ったかな・・・?♪



     ザー アイン クナーべ アイン レーズライン シュテイン

     レーズライン アフデル ハーイデン 

     バルゾー ユング ウォント モルゲンシェン

     リーフエル シュネール エス ナーツーゼン

     ザーツ ミッツ ビーレン ブローイデン

     レーズライン レーズライン レーズライン ロット

     レーズライン アフデル ハァイデン


     記憶の歌詞です

     お後がよろしいようで・・・・・  ♪





    今年一年 本当に ありがとうございました

        紅い野ばら

紅い野ばらさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。