どうも。

お股とお肌の専門家 芝野加誉子です。

 

芝野加誉子ってこんな人。

自己紹介

--------

今日も昨日に引き続き比較的暖かいですね。

冬はどこへ行ったのかしら?

 

そんな暑いくらいだった昨日は

久しぶりにお茶会に行ってまいりました。

 

実はわたしね。

お茶会ってあんまり好きじゃないのよ。

めんどくさいっつーかね。

 

でも昨日のお茶会は

お誘いを受けた時にすぐに

行きたいと思って申し込んでました。

 

わたしが動くのに理由なんてないのよ。

すべては本能よ。

 

 

そんな感じで参加したお茶会はね。

めっちゃ楽しかったわー。

 

場所は心斎橋のサロン・ド・モンシェール

モンシェールさんのリンク貼っとくわね。

 

わたしが最初で最後の

お茶会をしたのもここでしたわ。

懐かしい。

 

ちょうどお昼時だったので

ランチメニューをチョイス。

軽食と甘いものが両方堪能できるよ。

 

スープ付き。

 

パッと見少なそうなんだけども

意外とボリューミーです。

男性の方には足りないと思うけどね。

 

今日はお茶会レポを書こうと

思ったんだけどもね。

気が変わったからやめるわ。

 

わたし的に大満足だったので

自己完結っつーことで。

 

なので堂島ロールについて語るわね。

 

 

わたしが堂島ロールに初めて出会ったのは

今から約10年くらい前かしらね。

 

当時は岡山に住んでいたので

わりかし頻繁に大阪に遊びに来ていました。

 

目的地はだいたいミナミ。

今もそうなんだけれども、何か落ち着くわ。

 

で。

当時お付き合いしていた方が

食に詳しい方で、有名なロールケーキが

あるから帰りに買って帰ろうと

いうことになりました。

 

当時はまだ心斎橋にお店はなくて

堂島本店で並んで買いました。

 

彼が。

 

そう。行列ができていたのよ。

 

いやね。

その頃のわたしはタバコを吸う

習慣があったせいか、

甘いものがあまり得意ではなくて。

 

それよりも前から

クリームたっぷりのショートケーキは

小学生の頃から苦手でしたね。

 

胸焼けするし、終いには吐き気も

するから半分も食べられないの。

 

だからわたしはクリームたっぷりの

ロールケーキなんて

まったく乗り気ではなくて。

 

そんな中無事購入して帰宅しまして。

せっかくだから食べたわけですよ。

 

そしたら何と美味いわ

 

うん。自分でビックリしたわ。

 

そりゃいくらなんでも

1本なんて食べられないよ?

ケーキバイキングは苦手です。

 

でもワンカットは最後まで

美味しくいただけました。

 

 

ここで考察してみる。

何故あんなにショートケーキが

嫌いだったのか?

 

結論としてはね。

わたしはクリームが苦手なんじゃなくて

ホイップクリームが苦手だったんですよ。

 

クリスマスシーズンになると

そこら中でケーキを売ってるじゃない?

 

特にスーパーで売られているケーキ。

 

ホイップクリーム100%ですよね?

 

わたしが育った家では

クリスマスはそういうケーキでね。

キャラクターとか乗ってるやつ。

 

そう。

わたしはそのケーキが苦手だったのよ。

今思えば胸焼けという拒否反応だったのね。

 

堂島ロールはね。

ホイップクリームも入っていますが

生クリームの方が割合が多い。

それが大丈夫だった理由だと思われます。

 

わたし、意外と繊細なのよ 笑

 

そんな堂島ロールを久々に

堪能できた昨日のお茶会でした。

 

あー。楽しかった♡

 

 

■【大人気】黒歴史シリーズはこちら

 


【夜の蝶専用】
リピーター獲得コンサルタント


【悩める乙女専用】
濃厚恋愛指南

 

厳選したオーガニックアイテムを

取り揃えています。

*カード決済が可能になりました。

 

プライベートブログ 温活女子

Instagram onkatsu_joshi.osaka

 

フォロワー募集中です。