清流の森 ~九州の滝と風景~

九州各地の風景や滝の写真を公開しています。
マニアックな滝の写真も見られますよ。


テーマ:
清流の森 ~九州の滝と風景~


滝友に誘われたので、久しぶりに本格的な滝見に行ってきました。

目的地は鹿児島県伊佐市(旧大口市)にある「奥十曽渓谷」のさらに奥!


川にも入るけど山歩きがメインと考え、今回はフェルトの澤靴では無くスパイク付き長靴を選択。

しかし、この長靴がくせ者で、長靴なのに中に水が入ります。
今回の遠征に備え、自転車のパンク修理キットにて修復。

清流の森 ~九州の滝と風景~

まさか底に穴が開いてるとは予想外でした・・・。



朝6時過ぎに出発し(寝坊したのでちょっと遅くなった・・・)、人吉の"大塚のとどろ滝"で待ち合わせ。
滝で待ち合わせする人って普通いないですよね(笑)


奥十曽渓谷には(旧?)キャンプ場へ続く道沿いに4つの滝がありますが、 既にその4つへは訪問済み。

時間も無いのでそれらの滝はパスします。
今回の目的地は"行者の滝"の上流にある行者谷にある滝。
ここには無名の滝が4つほどあるとのこと。



川に掛かる木の橋(通行禁止)から対岸へ渡り、かつては遊歩道であっただろう道(獣道?)を歩き、上流を目指します。

久しぶりに体を動かすので、早いうちからバテ気味(>_<)
置いて行かれないよう着いていくのが必死です・・・。



やっとの事で1つめの滝へ到着。

清流の森 ~九州の滝と風景~

まあ、何処にでもありそうな普通の滝です。 水はすごくきれいでしたが。

何枚か写真を撮り、さらに奥へ向かいます。





そして2つめの滝。 これも小さな滝です。

清流の森 ~九州の滝と風景~

冬場なのに緑がきれい(^^)




さらに上流へ進みます。 草や木をかき分け、川に入り、岩場を上り、一心不乱に進んでいきます。



途中、岩場を乗り越えようとした時に長靴が引っかかり、破けてしまいました。

清流の森 ~九州の滝と風景~

昨日頑張って補修した意味なし(T-T)

まあ、補修した部分はとっくの昔に外れてたし、長靴の上からも浸水してたのでどちらにせよ意味は無かったんですけどね(^^ゞ






そんなこんなで、3つ目の滝へ到着。

$清流の森 ~九州の滝と風景~


落差は10m程でしょうか。 それほど大きな滝では無いですが、中々きれいな滝です。
水量はあまり多くないですが、このくらいがちょうどいいのでは無いでしょうか?

頑張って、長靴破いてまで(笑)来た甲斐があった!



清流の森 ~九州の滝と風景~


この奥にさらにもう一つ滝があるらしいのですが、体力が限界に近い・・・。
これ以上は無理と判断し、友人がそこへ行ってる間写真を撮って待つことに。

滝の感じは大分にある"名水の滝"に似ています。
こちらの方が落差はありますが。




水も美しく、流れもきれいです 眺めてると疲れも吹っ飛ぶなー。

清流の森 ~九州の滝と風景~


これぞ”清流”ですね o(^▽^)o






友人が帰ってきたので合流して下山。
上流には小さいながらも2段になった滝があったようです。
そんなに距離無かったらしいから頑張っていけば良かったかな。

写真みたい方はこちらへどうぞ。



最近は滝よりも写真の方に比重が傾いてきてますが、やっぱり滝を見ると嬉しくなります(*^_^*)
次はどこの滝に行こうかな♪




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

清流さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「■鹿児島の滝」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。