今日はウイングネットで英語を担当されている丸山先生が、画面から飛び出して生の授業。

 

いつもは画面上だけで会っている人に直接会うというのは、芸能人に会うのと感覚が似てますよね!!

 

新テストについての授業でしたので、対象は1,2年生でした。

残念ながらオープンキャンパスなどで参加できなかった方は、後日撮影していたものを見ていただきます。

 

勉強に来ていた3年生も、映像授業でお世話になっているので、丸山先生がお見えになってからソワソワしだして、ちょっとしたら単語帳を持ってきて

「サインもらえますか!」

って列を作っていました。

 

サインをもらった3年生の嬉しそうな顔と言ったら何でしょうね。

私にもそんな顔してちょーだい(*_*)

 

 

 

私なりに要約してみると

  1. 逆算して勉強する
  2. ライティングとスピーキングを同時にやる
  3. ライティングに使う『文法』を勉強する
  4. とにかく英語は左から右に読む

 

 

 

結局、普段の授業でも伝えていただいている話も多かったですが、

基本的に流して聞いているので、やっぱり生で聞くと全然違いますね。

 

みんないつになくちゃんと話を聞いていて、うなずきながら聞いている人も。

 

そういう授業の受け方を普段の映像授業の中でもできるといいですね。

 

 

 

暑い中はるばるお越しいただきました!

お疲れのところ、控室でもいろいろご教示いただきまして。とても勉強になりました。

 

しっかり生徒たちに還元できるようにしたいと思います!