日曜テスト勉強会(『卯の花腐し』読めますか?) | BIGFIELDのぼやき

BIGFIELDのぼやき

ブログの説明を入力します。


テーマ:

<雨のヤマボウシさん>

今日は生憎の土砂降り。

恵みの雨という言葉もありますが、最近は降り方が激しく、災害があちこちで起こってますね。

 

<しっとりヤマボウシさん>

この辺りは平地ですので、土砂崩れの心配はありませんが、視界が悪いことで交通事故にも気を付けてほしいと思います。

 

危険を未然に防ぐことが大事ですね。

 

 

 

さて、今日は朝から夕方まで8時間勉強します。

 

◆やること表を見て、やることを決める

◆確認テストでちゃんと理解できているか確認する

◆忘れないために反復して解く

◆とにかく手を動かす

やることはどんどん出てきます。予定が終わっても戻って復習・反復で、手を動かし続けよう。

 

 

中1の国語のテスト範囲に「花曇りの向こう」があります。

この場合の「花」は「桜」ですね。

でも今日の天気は、季節的にもちゃうし、どしゃ降りになったので曇りも違いますね。

 

でもさすが日本人、この季節にも合う天気の表現がありますよね!?

WHAT on earth is that?

 

卯の花腐し

 

読めます?

ウノハナクタシ

と読みます。

 

卯の花が咲く季節に降る雨のことで、

せっかく咲いた卯の花を腐らせるように降る五月中旬の長雨を意味しますの。

 

残念ながら近場に卯の花がないので、写真を提供できないのが残念です。

 

 

ほいで、国語の直しで気になるフレーズがありました。

確認テストを返却して、直しができたか聞いてみると

 

「解説読めばいいんでしょ?」

 

OMG

 

理解できたかどうかを確認したんですよね、小生は。

でも、作業をやったかの確認に対する返事が返ってきたわけです。

 

TKブログの中で書いてあったことを引用します。

勉強が進まない生徒の口グセで打線を組んだw

 

1番 勉強する時間ない

2番 覚えればいいんでしょ

3番 勉強の仕方が分からない

4番 問題が悪い

5番 凡ミスした

6番 ノート忘れた

7番 最初の一文字目教えて

8番 習ってないからやらない

9番 答え失くした

 

DH 読めばいいんでしょ?

ってところですかね。

 

読めば勉強は進みますが、ちゃんとわかって進まないと、今度はやってるだけの悪い勉強の仕方になってしまいます。

 

やること表など、予定には追いつけるようになった人は、次は勉強の質を上げていきます。勉強量だけではすぐに頭打ちですかね。

 

 

勉強の質ってなんやねん。

◆直しの仕方

◆参考書の使い方

◆質問の仕方

 

こんなところでしょう。

直しの仕方などは塾でもさんざん言われていると思います。

 

また、TKブログにこんなものがありましたね。

中学生のテスト勉強③~番外上級者編~(一宮市、稲沢市の英語教室Lepton)

テスト範囲の内容を入試レベルまで昇華させる

 

というところで、オススメの問題集や使い方も書いてます。

また、「こんな場合はどうなの?」「この問題集はどう?」とか気になることがあればTKに聞いてみよう!

 

 

BIGFIELDさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス