ビットコイン 中国は個人間取引も規制?

テーマ:

中国、ビットコイン規制をさらに強化。

国外取引所の利用含め包括的に禁止の可能性(WSJ報道)

http://japanese.engadget.com/2017/09/19/wsj/

 

 

中国がビットコイン取引所に取引停止を命じた事について、9/16に記事を書いた。 

「ビットコインは中国政府の敵だ、という宣言に等しい」

「ビットコインの保有・取引は取締りの対象になるだろう」 と書いたけど、そうなりそう。

 

 

Wall Street Journalは、「中国が包括的な取引禁止に向けて動いている」 と報じた。

WSJのニュース・ソースは信頼度が高く、匿名の情報源は原則的に扱わない。

つまり、WSJの記事にはそれなりの根拠があるという事。

 

 

マイニングは外貨獲得になるので見逃されるかもしれないが、P2P取引は規制されるだろう。

中国はネット監視社会なので、「ある日突然アクセス不能にする」 という事が可能なのだ。

中国には、プライバシーや個人資産の概念など無いから簡単だ。

 

 

保有しているビットコインが取引できなくなる恐怖から、パニック売りになる可能性がある。

中国以外の地域にとっては、底値で拾うチャンスかも知れない。

AD