なぜ桃太郎はキビ団子ひとつで仲間を増やせるのか?~儲かる会社は知っている! ~


タイトルはふざけている?(いや、イマドキ!)ですが
内容は非常にわかりやすく、読みやすく書かれています。

いわゆる「ストーリー戦略」について書かれている
マーケティング本ですが、ポイントは
「ストーリーの作り方」が具体的でためになります。

私も各所でこれからのマーケティングには
「ストーリーが必要である」と説いてきていました。
人々の琴線に触れる「物語」がないと
人々には何をやっても「伝わらない」という結果になるでしょう。

またその「物語」自体がコンテンツになるので
実はプロモーションにもなり得ます。
特にソーシャル時代には欠かせないものです。

TwitterやFaceBookなどツールが拡大しても
そこがないと成功しません。

コンテンツに困っている人たちは
第3章「ストーリーの作り方」だけでも
一読してみてください。
何か新しい発見ができるはず。



One United Marketing(@OneUnitedMK)

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
下記、バナーに1クリックお願いします♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ

__________________________

感謝のキモチをカタチにして見ませんか?

フェイスブックインパクト つながりが変える企業戦略


今、一番新しいかつビジネスに使えるFaceBookの書籍かも。

発売元が宣伝会議だけにあり
マーケティング、特にコミュニケーション論的な部分からの
FaceBookの使い方を押さえており、、、
今流行りのFB関連書籍の中では良書です!

やはり、数人のトッププランナーが寄稿しているだけに
いくつかの角度から、考察しているのが役立ちますね。

その中でも参考になったのが、FBを活用して成功した
新鋭アパレルブランドの「サティスファクションギャランティード」
の社長である佐藤俊介氏のインタビュー記事。
やはり実体験の言葉はリアリティーがあります。

よく日本ではFaceBook元年とか言われ、
まだまだビジネスでの活用方法が模索中と言われていますが・・・
そんなこと言っている間にどんどん新たな使われ方が出てきちゃうんでしょうね。

いずれにせよ、私はコンテンツありきだと思いますので
よいコンテンツを抱える日本は世界に出て行くチャンスだと思います。


One United Marketing(@OneUnitedMK)

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
下記、バナーに1クリックお願いします♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ

__________________________

感謝のキモチをカタチにして見ませんか?

俳優の市原隼人さんとファッションブランドの
ティンバーランドがコラボブーツを販売。

One United Marketing Blog-TBブーツ

One United Marketing Blog-TB市原隼人

売上げの20%をNGOピースウィンズ・ジャパンを通して、
被災地での復興支援活動に寄付する。

なお市原隼人さんからのメッセージはこちら

<市原隼人さんからのメッセージ>
被災された方々へ心よりお見舞い申し上げます。
被災地復興への助けになり、皆様のお手元へ届く日を楽しみにしております。
この度、ティンバーランドとコラボ致しまして、デザインをさせて頂きました。
つま先を向けて歩く方向を決める足元は
様々な場面を感じるとても大切な物であるからこそ、信念を刻んでいます。
足を動かす所すべてが己の器をでかくする登竜門である様に‥
物事をやり遂げる志を忘れぬように‥
そして日本の象徴誇り高き富士山をいれました。
是非、ご覧下さい。
志高く
市原隼人

若いのに素晴らしい!


One United Marketing(@OneUnitedMK)

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
下記、バナーに1クリックお願いします♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ

__________________________

感謝のキモチをカタチにして見ませんか?