200系ハイエースエンジンばらつきバラつき修理、3000ディーゼルDPR洗浄、新発売!作業開始 | 札幌ワンステップブログ

札幌ワンステップブログ

日々の社内活動や、皆様に一人でもお読みいただけるような、そんなブログを目指しております。

ワンステップでは

 

ワコーズより発売になりました

ハイエースディーゼルエンジンのチェックランプの元などの

DPーR排ガス浄化スイッチの大元のDP-R専用の

DPーF洗浄剤がついに発売!

IMG_2501.JPG

 

DPRとは2型以降のハイエースディーゼルについている、強制排ガス浄化部品です。

 

今回はワコーズDL-2でDPRをきれいにする商品です。

 

 

とてもハイエース乗りの方により良いアイテムが増えました!

IMG_2500.JPG

 

実はコレ、2型以降のハイエースのディーゼルエンジンのハンドルの下のほうにスイッチがある、DPF〔強制ガス浄化装置〕のクリーニング剤です

 

 

 

 

IMG_2494.JPG

 

ハイエースディーゼルにも使えるDPRを綺麗にする

 

ワコーズDL2の販売を開始!

 

DPRとは2型以降のハイエースディーゼルについている、

 

強制排ガス浄化部品です。

 

今回はワコーズDL-2でDPRをきれいにする商品です。

 

2型以降のハイエースに搭載されてますDPRという排気ガスを綺麗にする装置です。

 

走行と共にフラッジが蓄積されていき、最初の頃に自動燃費なんかで燃焼しますが

 

それでも取り切れなくなった粒子が蓄積し、最終的にはエンジンチェックランプが点灯し強制再生(手動)も出来なくなってしまうと

 

ASSY交換となります。

 

その場合、約40万程度の出費となります。

 

そこで、これが御座います。

 

特に2型は要注意です。距離がのびている3型も施工多数御座います

 

作業内容としてはDPFの差圧センサーを外して、そこからこちらのワコーズDL2薬剤を一本注入し

 

手動で強制再生を行こなう流れとなります。

作業には専門的な知識と、技術が必要です。

 

こちらのワコーズDL-2のアイテムは知識あるワコーズ取扱い認定店のワンステップにお任せください!

 

 

IMG_2494.JPG

 

施工時間は、おおよそ約1時間半になると思いますが

 

作業終了後、目詰まりが取れることにより、燃費の改善や加速性能の向上や黒煙が少なくなるなど改善する形です。

 

最終的には診断機を使用して、DPFの差圧を確認してみます。

 

 

2型以降のハイエース3000ディーゼルのユーザー様は是非やってみるといいと思います。

 

施工料金は19,800円

 

また作業は本日より施工させて頂きます。

 

IMG_1897.JPG

 

作業にはご予約をお願い致します!

 

2020年もハイエースで北海道!カスタムの扉はここから始まる!

 

 

 

カスタムの扉はここから始まる!

 

知識豊富な私たちスタッフにお任せください!