おばさんに見えるファッションの特徴 | 服を変えれば、生き方が輝く!私がはじまるファッションコーデ

服を変えれば、生き方が輝く!私がはじまるファッションコーデ

都内で40代、50代を中心に一般の女性の方に向けて骨格診断やカラーをうまく取り入れたコーディネートをご提案するファッションアドバイスやショッピング同行をさせていただいております。

こんにちは、パーソナルスタイリストの中原聖子です。


 

 

先日「大人の女性のファッションコーデ通信」の読者様から、こんなメールをいただきました。

 

 

 


初めまして。

 

身体の薄さ 胸の貧弱さが悩みだったので、今回の記事はとても参考になりました。

 

太る体質ではないのですが 年齢とともに似合う服がかわり、以前の服装ですと若作りと言われてしまいます。

 

痛い服装は避けたいです。

 

おばさんとおしゃれの違いの特集もお願いいたします。

 

身長165 ショートヘア 50代

 




U様、ありがとうございます^^

 

今日は私から見て「おばさんに見えるポイント」を少し書いてみますね。


 

 

・老け顔なのに、甘い印象の服や髪型 

・服の印象が古臭い 

・靴がださい 

・自分の娘が着るような洋服を、そのまま同じイメージで使っている 

・スカート丈やボトムスの形が古い印象 

・髪色(白髪の手入れができていない&ヘアーカラーが似合っていない)

・髪型がださい 




思い浮かぶことを書きましたが、皆さんはこれを読んで、何を感じられましたか? 

 

おばさんに見えてしまうポイントは、洋服だけではないことを、少し感じとっていただけたでしょうか? 



実はこれ、年齢に関係なく
ファッションがしっくりこないと感じている方、全ての人に当てはまることです(笑)



いつも同行やコンサルでお伝えすることは、その方にとってのトータルのバランス。 

洋服がいくら似合っていても、靴選びを間違えると、すべてが台無しになってしまいます。



自分の印象に合わない髪型や洋服のイメージは、魅力そのものを隠してしまいます。

 

印象が古く見えるのは、情報不足と洋服の選び方。



自分に何が似合うのかは、単なる体型に合うものだけでは語れません。


お顔立ちや話したときに感じるキャラクターの印象に、合ったものであることが大切です。 



もちろんそこには、一人一人のライフスタイルや、お好みに寄り添ったものであることが大前提ですが。


 

 

 

似合う髪型も、それを再現できる技術力があってこそかないます

 

いくら似合う髪型を聞いても、今まで表現できなかったお店では、永遠に変化することはないでしょう。

 


 

 

ファッションのアドバイスもしかり。

 

 

顔診断や骨格診断、カラー診断をしても

それを実際に表現できるスタイリングスキルが伴わない人に、いくらアドバイスをもらったところで


いざ実際買い物に出てみたら

「結局どんな洋服を買えば???」 

となるのは目に見えています。



ですから診断を受けるときは

スタイリングのbefore→after画像(顔つき)を必ずチェックされることをお勧めします。



ティストやその人のコーディネートなど、自分にとって合うどうかわかると思いますよ。




なぜなら、ショッピング同行をすればするほど

「実践がないと本当の生きたアドバイスってできないなぁ・・」

そう日々感じるからです。


 


どんなお顔立ちや体型の方でも、その人らしく似合う洋服や髪型は必ずあります。



 

でもそれはお一人お一人違っていて、お金も時間も人によっては多くかかる人もいるかもしれません。


 

 

残念ながら洋服だけ変えただけでは、変わらないこともあるからです。

 

 

 

一昨日は30代後半のクライアント様の同行でした。

 

 

 

産休があけてお仕事に復帰するための洋服のご提案でしたが、きちんと予算を組んでくださったので
洗える素材のものでお仕事服を組んでいくことができました。

 

 

 

赤ちゃんがいると、トップスは汚れやすいので、できたら安くて洗えるものがベストですよね。


でもファストファッションだけでは限界があります。



これ、実はカジュアルでも同じことが言えるのです。

 

 

ファストファッションも名品はあるのですが、いつもあるわけではなく(笑)

 

 

クライアント様の用途や体型によっては、全然使えないこともあるからです。



高いものがいいとは限らないですが


「安い」
「洗える」


そこにこだわり続けていたら、永遠に満足のいく服は見つからないことでしょう。




子供が小さいから 

専業主婦だから

 

まだ仕事が軌道にのってないから

 

着ていくところがないから 




本当は順番が逆なんです(笑)

 

 

 

自分が似合う洋服や髪型になって、素敵になるから、出かけたいところがでてくるし、行動も変わっていく。

やりたい仕事をするためにふさわしい自分にも近づいていきます


自分の人生に影響を与える人と、出会う可能性も高くなるかもしれません。

 

 

 

だって素敵になったら、誰かに見てもらいたいという思いがでてきません?^^

 

 

 

あなたは、どんな女性として生きていきたいですか?


 

全てはあなた自身がどうなりたいのか?

 


 

 

 

そこから始まってくことを、覚えておいてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

■超実践型!私らしいワードローブの作り方・グループスタイリングレッスン ・東京■
「本当に必要な洋服や小物だけを、探せる自分になる!」



詳細はこちらです。


先行案内が必要な方や曜日の希望についてのご希望は、こちらの案内フォームに登録して書き込んでおいてくださいね。

 

先行案内登録フォーム



登録後、すぐに自動受付返信メールが届きます。
確認できない場合は迷惑フォルダをご確認ください。