く、お子さんの勉強に関して

よくある悩みの一つに


"漢字が覚えられない"






というものがあります。






小学生になると

漢字の読み書きの勉強が始まり

練習しながら覚えていきますが、







どんどん新しい漢字が増えていくことで

ついていけず

覚えられないというのがあると思います。






では、書道を習わせることで

漢字が覚えられるようになるか?







書道では

一つの課題を

一定期間練習して作品を完成させます。







その作業には

書き順を正しく覚え

もちろん読み方も覚えて

繰り返し練習することが含まれていて

自動的に頭に刷り込まれていきます。





学校と違うのは

長く反復練習をすること。





ドリルやノートを少しの量を

一度やったら終わり




などとは違います。





一つの漢字を集中して学ぶ。

この積み重ねが

後々漢字に強くなり

漢字が覚えられるようになれば

国語力、テストの問題をしっかり理解できるように

なっていきます。





実際に、

私も幼稚園年長から書道教室に通っていましたが

国語、漢字に強くなりました。





漢字が覚えられなくて悩んでいたら

勉強方法のひとつとして

書道教室に通ってみるのもいいですよ!









必要事項を記入して送信してください