今朝は皮膚科を受診病院

 

皮膚科って10年ぶりくらい

 

この町に来てからは初めて

 

 

両瞼と顔や首の一部に赤みとかゆみが出て約2週間

 

春と秋の花粉の季節に時々なることはあったけど

 

すぐ治ってたから気にしたことがなかった

 

でも今回は市販薬を使ってみたけど効かないので…泣くうさぎ

 

 

Dr.「ストレスはありますか?」

 

「あ・・・はい。この1ヶ月は普段以上に。」

 

Dr.「それも関係しているかもしれませんね。」

 

 

この1ヶ月…つまり 今年の11月のストレスとは

 

ズ バ リ !

 

このブログを投稿していること

 

特に【義父の悪行】については辛かったえーんアセアセ

 

 

じゃあ投稿やめればいいじゃん こんな内容えー

 

って思われて当然だけど

 

夫にはいろいろ深い事情と考えがあって

 

私もそれに賛同したので

 

こういう形をとっております泣

 

 

だらだら長文綴るくせに説明するのが苦手ですもやもや

 

これも高次脳機能障害のせいはてなマーク

 

事故前はちゃんとまとめることができていたような気が…タラー

 

 

これはつい最近の出来事うずまき

 

夫の弟が家を出ると言い出したポーン

 

 

弟からすれば父&姪と合わないってことで

 

前から度々 家を出たいとは言っていたのだけれど真顔

 

 

最近の父は裏で何か企んで動いても

 

弟へ直接の嫌がらせをすることはなくなった

 

夫を怒らせたら自分が追い出されて

 

施設に入れられるのをわかっているからだ

 

 

そしてある日のこと魂

 

 

弟がお世話になっているA事業所の支援員さんから電話で

 

弟が部屋を借りて家を出るという事実を聞かされたガーン

 

 

電話を受けた夫とそれを聞いていた私には寝耳に水

 

はぁ!?

 

夫「何も聞いてませんよ!」

 

「弟さんはお兄さんには話した言うてんですがねぇ。」

 

弟は時々ウソをつくから

 

何か変化があったらこちらへ連絡を入れてほしいと

 

ちゃんと頼んであったのに なんてこったプンプンムカムカ

 

 

「お父さんも『そりゃあええのう』と了承されたんです。」

 

はぁ!?

 

夫 激怒ムキー爆弾ハッ・・・を必死で堪えるチーン

 

 

父の悪行は伝えてあるから

 

弟の保護者は兄である夫に変えて契約したのに!!

 

 

話によると

 

A事業所の持つアパートを敷金礼金なしで

 

月3万円で貸してくれるという

 

弟はすでに内見も済ませたと…チーン

 

 

障害年金で足りない分は母の残したお金を使って

 

それを使い切ったら生活保護に切り替えると…チーン

 

 

夫と私はそれを少しでも遅らせて

(それ=時期が来たら施設へ入ることを想定)

 

母のお金を弟のために大事に使おうと

 

これまでがんばってきたし

 

これからもそうするつもりだったえーんアセアセ

 

 

知らないところでA事業所が弟の話をうのみにし

 

父が絡んでいたことに夫の怒りは爆発爆弾むかっ
 

 

「バカが!ジジイに騙されやがって!!」

 

 

そこで急遽 墓地探しを復活させたのだネガティブ

 

母の願い通り弟と一緒に入れる場所を

 

母が残したお金で確保するために…昇天

 

 

昨日 墓地見学を終えて夫が車を取りに行っている間

 

久しぶりに弟とふたりで話せる時間があった

 

 

「なんで私らに先にひとこと言うてくれんかったん?」

 

義弟とまともに話せるのは もはや私だけ

 

「そりゃあ悪かった思うとる。でもやっぱり姪と合わんけぇのう。

 今に始まったことじゃあないが…。」

 

「でもそもそも、娘の家じゃないがぁ。

 お母さんが名義を渡してくれたんじゃけ

 お父さんとあなたの家なんよ。

 堂々と住んどきゃいいんよ。」

 

「わかっとる。それはみんなに言われる。」

 

「そうじゃろ、ホンマなら娘がアパート借りて出て

 独り立ちせにゃあいけんのんよ。」

 

「それもみんなに言われるけど、ありゃあどうしようもないけぇ。

 ワシの娘じゃあないし。」

 

「そりゃそうよ。じゃけぇ娘にはうちで一緒に暮らそう言うたけど

 イヤがるけぇね。なら一人暮らしすりゃあええのにね。」

 

「ワシが寝とるのに夜中の1時や2時に風呂へ入るんじゃけぇ

 もう、やれんのんじゃ。寝不足でしんどうて…。」

 

「そっかぁ…。」

 

弟は第13話で書いたように

2階の自室を追い出されキッチンで生活していて

お風呂へはそのキッチンを通って行く造りになっている

 

 

その2階は今 こんな状態になっている

 

 

注意炎閲覧注意!!炎注意

 

 

 

娘の寝床叫びその隣にはジイサンの寝床叫び

(どうやって寝ようるんかわからん笑い泣き

 

弟の部屋だったところ叫び

(私はここまで辿り着いたことがないので

 今回画像と動画で初めてみた滝汗

これらは先日

 

爆弾怒りを爆発爆弾させた夫が撮影したものスマホ

 

 

2階の4DK全体はこんなもんではない魂ゲッソリ魂

 

 

2階全ての画像と動画を撮ってあるので

 

それを持って近々行政の相談窓口へ行くことにした

 

 

父は姑息な手段を使って弟を追い出すように仕向けた

 

母を無理矢理施設へ入れたときと同じだムキームキーハッ

 

 

汚部屋の状態もこれまでで一番酷い魂

 

火事でも起きたら隣近所に大変な迷惑をかける炎

 

弟を追い出した後は1階もまた汚部屋にしてゴミ屋敷に戻るだろうガーン

 

 

もう放ってはおけないびっくりマーク

(夫の決断は遅すぎるくらいだと私は思うけど)

 

これで誰か助けてくれるのかは わからない

 

それでも できるだけのことをしなければ…

 

 

父や弟はともかく

 

娘だけはなんとか矯正させてやるのが親の義務だと思う

 

27歳の娘には明日がたくさんあるのだから・・・泣

 

 

 つ づ く

 

 

 

広島ブログ