笑ってゴマかすタイプ。 | Oneday I met a Dog

Oneday I met a Dog

no dog, no life


テーマ:
クレートの訓練のまだ初めのころ。
クランツをクレートに入れ、私はちょっと離れた別の部屋へ。

と、間も無くして、私がいる部屋の入り口に、無駄に笑顔なクランツが!
クレートのロックが甘かったのだ。
しかし足音もたてず、どんな気持ちでここまでやって来たんだろう。www

クランツ、「てへっ!来ちゃったっ!てへてへ!!」みたいな。
もね、見たこともない渾身の笑顔。

クランツごめん!ロックか!!
でも。。。いや~ん可愛い~!!

という気持ちをグッと抑え、黙って睨んでみる。

すると作戦変更のクランツ。
今度は、さらにこちらに向かって、こ~っそり、抜き足差し足で近づいてくる。
コントのようなスローモーション。

笑いそうなのをガマンして睨む。

私との距離50㎝まで来たものの、急に激しくジャンピングターン!!
ドタバタと転げるようにサークルに逃げた!!

悪いとは思ってたんだねえw
そりゃ開けば出てくるよねえw

そしてまたクレートに入れ、キッチリロック。
という日があった。

悪いとは思っていたこと。
笑ってゴマかそうとしたこと。
睨まれて諦めて、とりあえずサークルに逃げたこと。

失敗だけど、成長が見られた気がした。笑
可愛かった。
photo:01


ミカさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス