不思議な事件が起こった。

消えるはずのないものが消えた。



昨日ちょっとショックな出来事があったんだ。

出会った時から目にしていた物だったのに。

それはとても大きな意味を持っていた。


やっぱり奴には奥さんがいるんだと今更の事実を突きつけられた。


具体的には書けないが、特殊な結婚指輪を見た気分。

それも知るはずのない状況で知ってしまった。

多分誰も気がついていない。

直感でわかってしまったんだ、私。



奴の奥さんへの気持ちを表す物と言うよりは、奥さんが奴に付けた首輪に見えた。



切っても切れない鋼のリング。



奴の家庭について嫉妬した事はなかった。

全くなかったかと言えば嘘になるが、私には奴の行動が全てだった。

器用な男じゃないから、少なくとも私への気持ちに嘘はないと思えていた。



でも今回は、私と奴が繋がっているのとはまた違う形で、奴と奥さんは繋がっているんだなって思い知らされた。



嫉妬というより無力感。

急に奴が遠くに感じられた。



実は私は奴の奥さんの写真を持っていた。

しかも奴と一緒に写っているもの。

普通そんなもん持ってないよね。


それは奴も知らない。



私が奴を片割れだと確信したのと時期を同じくして、その写真は私の手元にやって来た。



宇宙は想像以上の事をする。


だけどその時は何とも思わなかった。

平気だったんだ。

初めからわかっていた事だし。


でも今回はかなり堪えた。

本当に特別な物だったから。


写真の方がマシだった。



その夜、何でそう思ったのかはわからないが、急に奥さんの写真を見たくなった。

叩きのめされたくなったのかもしれない。

捨てられるもんなら捨ててしまいたい。

奴への想いと一緒に。



当時のメールを探して開いた。

きっとあの時より辛くなるはず。

それでもそうしたかった。



そしたら何故か画像がなかった。

他のメールの添付画像はあるのにそれだけ白紙のメール。


何で?


何度開き直しても本文すら出てこなくて、しょうがないからiPhoneを再起動してもう一度メールを確認した。



今度は果てしもないアルファベットの羅列が表示されていた。


さっきは白紙だったのに。

これがその一部。


多分数千文字以上あったはず。

意味不明なアルファベットや数字や記号が延々と。


元々はちゃんと表示されていたから、突然こうなる理由がわからない。

エンコードエラーにしたって何でこの画像だけ。

そしてこのタイミング。


見る必要はない。

そんな事に振り回されるな。


そういう事なのか?


いつもこうして宇宙は私にメッセージを寄こす。


貴女が見たものは間違いなく現実。

貴女には変えようもない。

だけど相手の心を見たわけではない。


貴女の現実も彼には何も変えられない。

ただお互い感じるものを信じるだけ。

見えない真実を探せ。

揺るぎない絆が出来るまで何度でも試そう。



私のiPhoneから消えた奴の奥さん。

居心地が悪かったのかもしれない。


私の中にある複雑な感情。

すみませんと謝る程の何かがあるわけでもない。

だけど全てが許される気もしない。

そんな想いを抱えながら私は生きて行くんだろう。



それでも今日は奴の顔が見たい。