質問箱>笑顔が引きつります。どうしたらいい? | カメラを通じて、人間力を磨く。フォトコミュニケーション®協会 渕上真由オフィシャルブログ

カメラを通じて、人間力を磨く。フォトコミュニケーション®協会 渕上真由オフィシャルブログ

フォトコミュニケーション®協会 代表理事の渕上真由です。

わたしの撮影では、あなたの魅力を「写真」というカタチにし伝えていきます。

カメラがあると上手く笑えなかったり、自分の顔が嫌いな方が、写真を通して自分を見つめ、自分を愛おしく思う時間を作ります。


テーマ:

ゆるゆるとツイッターを始めまして。

https://twitter.com/PhotoFuchi

 

 

でも、呟くことなんてないので

「質問箱」っていうものをやり始めてみました。

 

質問に回答します。

 

写真写りに関しての質問を受け付けますよー^^

 

写真写りについての質問箱

 

 

 

 

<質問>

笑顔で写真に写りたいですが、笑おうとしたら顔が引きつります。

どうしたらいいのでしょうか?

 

 

<回答>

普段あまり笑っていない人は、急に笑おうとしたら顔が引きつります。

顔の表情筋も筋肉。運動不足なんですね。

まずは準備運動をすることが大切です!

 

 

 

 

補足!

 

顔の表情を作る表情筋というものも、筋肉。

運動不足なのに、いつも以上のパフォーマンスは出ませんよ。

 

まずは準備運動。

個人的にオススメなのは「いういういういう」と言うこと。

 

簡単に口周りの筋肉をほぐしますよー。

 

また、筋トレが必要です。

口角をグイーっと上にあげる顔、

つまり超「作り笑い」を意図的にしていると鍛えられます。

 

もっと専門的に知りたい方は

「表情筋トレーニング」など検索するといいですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事に関係あるセミナーまとめ

体験レッスン

はじめましての方は、まずこちらへ!

 

かんたんキレイにオシャレな写真を撮ろう!〜1st step〜

 

お悩み解決!フォトレッスン

 

 

スクール・セミナー・イベントの一覧

セミナー・イベントまとめ

 

 

 

 

 

 

 

フォトコミュニケーション協会から、優先情報をメールでお届け。
無料メールマガジンはコチラ

 

 

 

フォトコミュニケーション渕上真由さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります