ベスちゃんの快適スペース | いつもシニアドッグのそばに

いつもシニアドッグのそばに

シニアドッグが大好きで、ドッグヘルパー One by Oneとして
犬の介護士、介護アドバイザーをしています。
「愛犬のアンチエイジング・エクササイズ」セミナーも開催。
介護の担い手を増やすため、ドッグライブリー協会、シニアドッグ介護習得コースを開催中。


テーマ:

先月、床ずれができてしまった17歳のミックス犬のベスちゃん。
足腰が弱くなり、寝たままの状態が長くなり
いつの間にか床ずれができていたのです。

飼い主さんはとても心配され、心を痛めていらっしゃったのですが
色々とアドバイスさせていただいたところ、
それをしっかり実践してくださっています。

訪問させていただいて感激したのは
ベスちゃんスペースの変わりぶり。

アドバイスさせていただいたとおり、
床ずれ防止に良い高品質な低反発マットレスと
ベビー用プレイサークルを使って
快適なベスちゃんの専用スペースを作ってくださっていました。
(マットの上には、工夫してペットシーツでカバーをかけていらっしゃいます)

 

以前と同じリビングにこのスペースはあるのですが、
ベスちゃん、とっても快適そうでした!

飼い主さんが外出される時は、サークルのドアを閉めて
不意なケガなどをしっかり防げます。

このサークルは人の乳幼児用に作られているものなので
安全面をよく配慮されて作られています。

ご在宅中は、ドアを開けてリビングから声をかけると
ベスちゃん、起き上がって来ることもあるそうです。
滑りにくいヨガマットもフローリングの上に敷いてくださっていて
本当に完璧でした!

この状態にしてから、ベスちゃんの様子も
とても良くなったそうです。
夜泣きも減って、冷えていた足先も温かくなったとのこと。
低反発マットレスで、血行が保てるようになったようです。



床ずれも、しっかり治りつつあります。
まだ新しい皮膚が床ずれ部分を覆っていくには時間がかかりますが
だいぶ良くなっていました!!
飼い主さんは、とっても優しくて仲良しな親子、お母様と娘さん。
このお2人のがんばりのおかげです。

今日は温湿布やマッサージ、食事内容の
アドバイス等をさせていただいたのですが
お2人ともとても熱心で本当に頭が下がる思いでした。

ハーブを使った温湿布を実際にしたのですが
ベスちゃんも気持ち良さそうに受けてくれました。


「ベスちゃん、本当に幸せだな~」と
つくづく思いました。

ワンコが大好きな私は、ワンコが大切にされていると
とても温かい気持ちになります。
今日も帰り道は、とっても幸せな気分になりました。



犬の介護士  シニアドッグケアアドバイザー 寺井 聖恵さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス