またまた一年前のブログからの今の話。
蓮の花森脇です。


一年前、忙しそうですねぇ〜

1年経ちましたが、相変わらず貧乏サロンだなぁと笑っちゃいます。

昨日も無くなりかけの商材の発注をスタッフに頼まれ

「今月赤字ギリギリだから来月初めに発注してい?」

なんて。

とにかく一か月、一か月、黒字で終わらせるように取り組んでいる次第。




会社でナノゾーンコートの事業を始めて
私達は何をやりたいのか

ってよく夫婦でも話します。

結論いつも主人から出てくる言葉は

儲けようと思ったら儲けることだけ考えたらもうやれる。
でもそこが第一優先じゃないからね。


です。


ナノゾーンコートの施工を毎日毎日広めるために駆けずり回っています社長ですが

嗅覚優れた成功者さん達は既に数名

一緒にやらないか
組ませてくれ
会社設立しよう


なんてわざわざ申し出てくれているようです。



近場で競争する必要無いし
一緒でなくてもどうぞ別で始めてひろめてくださいませ
ナノゾーンコート事業!

ってな対応をしている社長。


そもそも我が社は
ナノゾーンコートで食べて行こうなんて気はサラサラなく

本業は不動産とエステなので…

って。

しかしナノゾーンコートを始めるにあたって
資金がかなりかかったので
そこを回収するべくやっていて

そこが回収できる目処がたったので

あとは良さを広めていけたらそれでいいと。


とにかく

とにもかくにも


良いものをひろめたいという思いで
やってるから…


てな社長です。





蓮の花も

ただ儲けが欲しくてやっているなら

スタッフも増やさず

私1人でやっていくほうが

儲けは莫大ですよ。



しかし


お客様が増えてきた時に

お客様の予約を断るという行為が嫌だったのと

沢山の方々を、沢山の女性をハッピーにしたい!と考えると

スタッフを増やす、サロンを拡大することが
良いと判断したんですよね。


結果私はいつまでたっても

旦那様の扶養の範囲内でのお給料で

会社で1番お給料低いですが…



でも自分の願いは

沢山のお客様の力になりたい!
って事なので


まだまだお客様の数は増やしたいと思っています。


とかいいながら


昨夜、枕元で


社長!どうか冬のボーナスを出しておくんなしい。お年玉をあげるお金が無いよえーん


って頭を下げましたがてへぺろ




サロンもプライベートも

赤字だけは回避です!
そして貯金は大事。




さてさてこんな夫婦ですが

ナノゾーンコートの施工を2人でやるのが楽しみですルンルン

飲食店さんだと

深夜に施工!ってな感じですキラキラ


飲食店の社長さんや従業員、お客様の反応が楽しみだね!!

ってワクワクしています



蓮の花も年末に向けてワクワク企画がいっぱいですし

体調をしっかり整えて頑張りますねルンルン




可愛い2人ピンクハート



おばさん臭すご〜い、私。
圧凄いです…