おむつなし育児の伝道師 土屋由希子のオフィシャルブログ

徒然と、おむつなし育児についてお話しします。


テーマ:

先日、NHKのすくすく子育てなどで有名な玉川大学教授の大豆生田先生による講演会にご縁があり、行ってまいりました。

 

非認知能力の話なども出てきたり、笑いあり涙ありの素敵な講演の中、大豆生田先生が言った一言がとても印象的でした。

 

「ダブルバインド、子どもの心を病気にする最も最適な方法」

 

話の流れで出た言葉なので、こちらの話がメインではなかったのですが、妙に気になりました。

 

ダブルバインドとは…

矛盾のあるコミュニケーションの手法。

例えば、

人に考えを聞いたら「それぐらい自分で考えろ!」と言われ、

その後考えて行動したら「なぜ勝手に自分で考えたんだ!」と怒られる。(…え~!?昨日こういったやん…!)

それから、笑顔でものすっっごいキレてる人。とか。

(すごい矛盾を感じますね)

 

誰しもがこんな経験(人に出会う事)ありませんか。

 

私はギャー!!と思いました。

私自信が去年このようなことをされていて、心が病にかかった経験がありました。

 

ダブルバインドは子どもだけでなく大人も病気にすることができます。

そして、やっている方は無意識な事が多いみたいです。

 

子どもに接する時に、ダブルバインドやってないだろうか?

 

子どもはダブルバインドを受けると混乱し、どうすることもできず、身動きがとれなくなり、親の顔色を伺うようになります。

結局なにしても怒られる、と思い、親に調教されてコントロールされます。

 

そして心の病になる子どもの出来上がりです。

 

ダブルバインドは誰しもがふとやってしまいがちでもあります。

親が「思ってもいない事を表現する」というのも矛盾であり、ダブルバインドになり得ます。

 

それを言ったら

「育児書に書いてあったから、本当はそんなこと思っていないけど、子どもに教科書通りの声掛けをする。」

 

これって、場合によってはとても良くないことかもしれない。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

omutsutiyaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。